スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログハウス3年目と庭造り記録

2015.01.05 (Mon)
ログハウス3年目と庭造り記録
自分の記録用に撮り貯めした定点写真です、サラッと流し見、してください (^^;

ログハウスが建つまで ← クリックで過去記事が見られます
ログハウス1年目と2年目、それから庭造り記録 ← クリックで過去記事が見られます

2014021101.jpg
2014年02月11日
毎日寒い日が続いています
庭の草木も暖かくなったら新芽が出るんでしょうけど、もう暫くの辛抱です
家のメンテは寒くてお休み・・・早く薪ストーブが欲しいなぁ~

20140308.jpg
2014年03月08日
もう3月になりましたが、まだ外の空気は冷たくて特に朝晩は寒い日が続いています
門柱とデッキが雨にうたれて油分が抜けて白っぽくなってきたので少し茶色に
塗装しようとしましたが刷毛が無くて断念し、そのままになっています
梅雨前までには塗っておきたいなと思っています

2014041900.jpg
2014年04月19日
家自体はあまり代わり映えしないように見えますがログの切断面(木口)が乾燥して白っぽく
なっていたので明るめの茶色(ライトオーク)で塗りました
季節も良くなり暖かくなってきたので草木が茂り、黄色いモッコウ薔薇も綺麗に咲いています

20140530.jpg
2014年05月30日
3年目に入り、かなり風雨に晒されているので耐水性を上げる為に薄茶色の塗料で塗装中
暖かくなって庭木の緑も綺麗になってきました
特にシンボルツリーのミモザは木っても切っても大きくなります・・・ログの門柱が飲み込まれそう
アプローチ入って左奥のチャンチン(中国産の木)がかなり成長しました

2014072101.jpg
2014年07月21日
やっと昨日、九州北部が梅雨明けしましたが昨日までの雨で庭の草木はたっぷり
水分を補給してぐんぐん伸びています
今日は久しぶりに多肉姫と二人の休日を庭仕事で過ごしました
外部水道レンガ作業・温室雨漏り修理・金茶花植え替え・庭奥への植樹・雑草取り・
亀水槽の屋根製作・バイクのオドメーター延長ボタン製作・・など充実した一日でした

20140824.jpg
2014年08月24日
今年の夏は雨が続いていたので草木の伸びが凄かったです
昨日、ミモザを選定したので少しスッキリしました
家は特に変化なし・・そういえばセトリングはほぼ落ち着いた感じで数ミリほどしか変化ありません
相変わらずコウモリが屋根裏でゴソゴソしてるのと雨漏りが気になる所です


・・・と、ここで
またまた数か月撮影がありません

そうです・・・サボリです
そして次はなんと年明け・・・


20150101.jpg
2015年01月01日
今年は年末からの雪でうっすら雪化粧
庭の木々も冬なので枝だけになっているものが多いです
写真では見難いですが玄関前に新しくバラの花壇を作ったりしたので春には
葉が茂って青々した庭になるでしょう
3年住むと家の調子も判ってきたので今年は西側の補修を重点的にしようと思っています

丸3年が過ぎて今年はいよいよ4年目に突入です

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

初めての牡蠣小屋

2014.12.14 (Sun)
松茸や栗など美味しいものが多い季節の秋が終わって今は冬
冬に美味しい食べ物といえば思いつくのが牡蠣(かき)

前の職場の同僚3人を乗せて車で福岡県の糸島半島にある岐志漁港(きしぎょこう)
という所に行ってきました

待ち合わせは朝9時半、それから車で1時間ちょっと走ったら到着しました
早いような遠いような・・・そして冬の海辺はめっちゃ寒い

ちなみに事前のリサーチでは牡蠣を焼く時に醤油では味が単調になるので
薬味を持参して楽しむと良いとのこと

道中のスーパーで塩・レモン・オリーブオイルを購入しました
どのお店も薬味持ち込みは自由なのでこの味の変化を楽しむのも面白そうです

2014121401.jpg

漁港にはビニールハウスの牡蠣小屋が10軒ほど並んでいて各店で特色があるようです
天ぷらがあるところ、牡蠣めしがあるところ、牡蠣汁が無料のところ・・などなど

まず一通り端から端まで歩いて見て回りました

並んで待っている人がいるところもあれば、お客さん少なめの所もありました
その差はなんだろうと観察すると、多い所はセットメニューがあるようで
それがお得なため人気店になっているようですが、今回は食べたいものが
あるお店ということで選択したのが「のぶりん」というお店

2014121402.jpg

入るとすぐにお店のジャンパーを貸してくれます
牡蠣を焼いていると殻がはじけて中の汁が飛び散るので、そのためです

入って牡蠣1kgとイカ1匹、イクラ丼、牡蠣汁を注文
牡蠣1kgは殻付きで10個ほど入っていたようです・・たぶん重量で換算

2014121403.jpg

焼き方も事前リサーチしていたので牡蠣の殻の平らな方をまず下にして焼きました
グツグツ・・してきたらひっくり返して殻を空けお好みの味付けで食べる

う・・・うま・・・い

そのままでも、醤油をかけても、レモンだけでも、塩・レモン・オリーブオイルでも、
何をしても美味しかったです

いや、その他のイカも香ばしく焼けていて柔らかく〜
イクラ丼もイクラがプチプチと粒があり白ご飯の上で踊ってます

いやぁぁ〜幸せです

2014121404.jpg

うまいうまい・・と牡蠣1kgを2回追加して約1時間ちょっと牡蠣小屋で過ごしました
帰るときはちょうどお昼時だったので入口を見るとずらっと待ち時間のお客さんがいました

やっぱり日曜日は早めに来て正解だったな・・・

4人ともあまりの美味しさに、また来年も来ようと言いながら帰途につきました

が・・・メンバーの中の主婦の希望で途中で寄り道「伊都菜彩」(いとさいさい)

2014121405.jpg

ここは道の駅のように物産ものが沢山あるお店です
結構有名みたいです

初めて行きましたが中も広くて色んなものがあるので見ているだけでも
結構楽しめる感じです

2014121406.jpg

・・・が、みているだけでは済まず自分へのお土産に焼酎を買いました
金賞受賞っていうのに釣られて飲んでみたくなりました〜 (^^)

そして入口で売ってたバニラいちごというソフトクリームが美味しそうで・・ついつい
イチゴのつぶつぶが入っていて美味しかったです
実は写真ありませんがここもかなり行列ができてましたから日頃から人気店
なのかもしれないですね

それから来た道とは違うルートを走って朝の集合場所に16時前に到着しました
また美味しいもの食べに行きたいですね・・・と話して解散

牡蠣はやっぱり美味しい!!!!!

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

多肉祭りからの〜ちょいツーリング

2014.11.22 (Sat)
今日は多肉姫の要望で朝から花伝の多肉祭りに同行です
多肉姫はそのあと仕事のため自分の車で、僕はバイクで別々の車両で一緒に行きました

着いたらビックリ!!! 9時半にオープンと聞いていて8時半についたのに既に凄い人・・人・・

2014112202.jpg

到着順に整理券が配られ、並んでいた人たちは9時半に店内へ消えて行きました
僕はそれほど興味が無いため表でウロウロ・・・時々店内を覗く・・と行った感じ

多肉姫も満足したようで、それから仕事に行きました

2014112203.jpg

僕はせっかくなのでそのまま少しバイクで走る事にしました
昨日、ディーラーから修理が終わって帰ってきたのですが、原因箇所が不明のまま
帰ってきたのでテストも兼ねています

まずは近場の「今村教会」へ

2014112204.jpg

レンガ造りの綺麗な教会です

写真を撮ったあとは長居することもなく出発

2014112205.jpg

帰りつつ走っていたら先日の久住山の紅葉のリベンジってことで九千部山の麓に
行ってみる事にしました

2014112206.jpg

山に登る道路の途中で懐かしい場所に立ち寄りました
四阿屋(読み方不明)というところで、夏はこの川が河川プールになります
○太郎くんやあか○ちゃん達が小さい頃良く来たんですけどねぇ

沢ガニとか居て楽しい所です
でも、寒い時はだ〜れも居ません

少し走って、着きました「鳥栖市民の森」
ここが九千部山の登山口になっていたところです

2014112207.jpg

思った通りここはまだ紅葉が綺麗でした

2014112208.jpg

すぐ前に駐車場があるんですが、結構車がやってきてました
ほとんど年配の夫婦でしたね
みなさんも長居せず写真撮ったりして帰って行くので入れ替わりが早い感じです

いやぁ〜ここは空気がいいですね

朝に家を出発する時は寒かったんですが、今は日が昇って暑いくらいです
ここは木陰が涼しくて気持ちいい〜

2014112209.jpg

僕も写真を撮ったらそのまま退散しました

帰りに給油してそのまま帰宅
結局バイクのトラブルは再発しなかったので直った・・・って事かな?
遠出してまたトラブったら怖いなぁ〜

2014112201.jpg

家ではナナがストーブに興味津々
上部の暑い所を触ってビクっと驚きすっ飛んでいきました・・アホですね

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

牧の戸から久住山へ登山

2014.11.11 (Tue)
仕事の関係で普段は多肉姫と休日が合わないので、昨日は僕が休暇を取り始めての
久住山(大分県玖珠郡九重町)へ登山に行ってきました

この久住山(くじゅうさん)は九重(くじゅう)という所にあり表記がまぎらわしいんですが
どちらの表記が正しいのかウィキで調べてみると・・・

この地域の名称としては、「九重」(くじゅう、ここのえ)と「久住」(くじゅう)の2通りの
表記及び読みが用いられてきた。
その起源は、延暦年間(800年頃)にこの地に九重山白水寺と久住山猪鹿寺の2つの
寺院が開かれたことにさかのぼる。近代に入ると、山群の北麓に九重町(ここのえまち)、
南麓に久住町(くじゅうまち、現・竹田市久住町)が誕生したことから、それぞれの表記
が特定の地域に結びつくことになり、地域全体を指す時にどちらの表記を用いるかと
いう問題が大きくなった。
現在では、火山群や周辺地域全体を指す場合に「九重山」や「九重連山」を用い、
その主峰である単独の山を指す場合に「久住山」を用いるのが一般的である。
また、近年では、混乱を避けるためにひらがなの「くじゅう」を用いることも多い。
(Wikiより一部を借用)

・・・ということです

くじゅう01
(Wikiより一部を借用)

九州の山では有名な久住山ですが今回が初めての登山なのでワクワクしています
前日は早くに就寝し~3時に起床~そして眠い目をこすりながら出発

暗いうちにどこかへ出発するのは久しぶりです

2014111001.jpg

早朝の高速道路はガラガラで、スイスイ走れました・・・が・・・・
高速の途中から凄い霧が出ていて低速走行になりました

6時に登山口のある「牧の戸」(まきのと)の駐車場に着きましたが真っ白けで
登山口がどこにあるのかすらわかりません

駐車場には数台の車が止まっていて、やはり同じように登山のタイミングを待っているのか
ゴソゴソと動きは感じられるのですがなかなか出発しません

小雨もチラホチ降ってきて、これは中止かなぁ~なんて思っていましたが多肉姫の事前の
調査では天気が回復するとの事なので、暫く車の中で待機する事にしました

・・・と・・・待っている間に車中で1時間程寝ていたようです

すると何台か同じように車中で待機していたと思われる登山者が順に支度をして登山口と
思われる方向に歩いて行ったので我々も支度し、8時に出発しました

早起きした割に遅い出発(笑)

2014111002.jpg

事前の調査では、初めと最後の勾配がきつくいらしいですが、途中は比較的楽な山だそうです

順路は迷う事も無く判り易い道でしたが、相変わらず凄い霧で景色はなんだかよく判りません
でも、少しずつですが晴れて来ているようなので帰りの景色に期待しながら歩きました

2014111003.jpg

おお~青空が出てきました
こらならお天気は回復しそうです

2014111004.jpg

山を境にして左から吹く風に霧が戻されているようです
良い景色です

2014111005.jpg

中間点近くの避難小屋まで来るころには良い天気になっていました
朝の霧がウソみたいです

本当は紅葉がすごく綺麗な所なのですが残念ながら機会を逃したようです
ここの紅葉は10月いっぱいだったんですね・・・紅葉は来年におあずけ

2014111006.jpg

日陰は前日の雨や夜露でぬかるんでいる所がありましたが、あとはこんな感じで
ゴロ石のある登山道でした・・・歩きやすい方だと思います

あ・・途中に岩場もありましたがハシゴもあり安心でした

機能重視で服装を選んでいたらなぜか全身迷彩になってしまい、
多肉姫から「遭難したら見つからない」と言われました・・・おっしゃる通りです

2014111007.jpg

写真を撮りながらの登山だったので通常の倍の時間がかかり4時間で頂上へ到着
ちょうどお昼12時に着きました

頂上は凄い風がビュービューふいていましたが絶景が待っていました・・・雲海

2014111008.jpg

登頂途中で見たように、風で吹き戻された側に雲だか霧だかが連山の内側に
溜まっているんじゃないかと思いますが見渡す限り雲・・雲・・雲

雲に太陽に反射して白く光り、まぶしくて直視できないくらいでした
いやぁ~始めてみました 雲海

2014111009.jpg

1786.5メートルの久住山
牧の戸からの標高差を考える大した事ないんですが、一応の登頂です(笑)

それから多肉姫が用意してくれたオニギリを食べ、ストーブでお湯を沸かして
持参のカップラーメンを食べました

雲海を眺めながらの昼食は贅沢な時間でした

食べ終わる頃に集団が登ってきたので我々は帰る事にしました

さあ~多肉姫は下りは早いですよぉ~
トントン・・・と足取り軽く降りて行きます

2014111010.jpg

登る時には霧で見えなかった涅槃像が見えました
左を頭にして寝ているお釈迦様に見えるという涅槃像

阿蘇の大観峰からは良く見ていましたが更に遠い久住から見たのは初めてです
消えかけている朝霧の上に浮かんでいるように見えました

2014111011.jpg

行きと違って帰りは霧が晴れて景色が違います
山の稜線が綺麗です

2014111012.jpg

秋の定番・・・ススキ

2014111013.jpg

山の下はまだ赤い紅葉が残っているようです
山の上と下では気温が違うんでしょうね

2014111014.jpg

こちら側の斜面は紅葉が終わっているながらも綺麗です
遠くにフタコブの山、大分県の由布岳が見えました

それにしても多肉姫の下りは早い・・・置いて行かれそうです・・・待ってくれぇ~
登りの半分の2時間で駐車場まで帰ってきました

天気が回復して暑くなり汗ばんだ服を脱いで帰り支度をしました
紅葉は見られなくて残念でしたが、思わぬ雲海が見られて満足な登山でした

2014111015.jpg

帰りの高速までの一般道走行中に紅葉の綺麗な所があったので写真撮りました
来年はもう一度、紅葉に時期を合わせて来たいと思います

あと、久住山は登山口が何カ所もあり連山を縦走するコースがいくつもあるようなので
ここには通ってみようと思いながら帰りました

楽しかった~

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

Buell フレームカバー取り付けました

2014.10.06 (Mon)
久しぶりのブログアップです
むっちゃサボっています・・・で、今回はバイクの話

毎年、夏になるとえんじんの熱で内腿が火傷してしまう マイBuell !!
空冷になのにあの詰め込み具合じゃあ~仕方ないかもしれませんが乗ってる方はたまりません

サクっと経過紹介です

2014100601.jpg

今の状態です
装着前
フレームにはウレタンか柔らかいFRPか何かのヒットガードがついているので
まずはこれを剥がす事から始めます

金属製の工具を使うとフレームの塗装を削ってしまいそうなので端の方から手で少しずつ剥がすと
以外にも簡単に剥がれていきます・・・こんなんで良いのか? Buell

2014100602.jpg

はい、片側が剥がれました
もう片方も同じように剥がしてフレームに残った残骸を綺麗に除去しました

ここまでは簡単でしたが・・肝心のフレームカバーの形状が微妙にフレーム形状と違い
何度かフィッティングを繰り返し、ステアリングダンパーの取り付けステー部分はニガシ加工
をして装着完了

2014100603.jpg

前の部分は少し浮いた感じに取り付きましたがまあ良しとして、暫くこれで乗ってみます
前が空いてたら風圧で剥がれてくる??? そんな時は入口を塞ぐように考えてみます

見た目にも豪華になり良いです

あとは、乗ってみていつもの熱さがどれくらい緩和されているか楽しみです
火傷が無いくらいの熱さになっていればいいんですけどね

あと、気分でアンダーガードのステッカーも剥がしました
なんかサッパリしてます

台風接近という事で午後から雨の予報です
試乗は次回に!

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。