スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Buell フレームカバー取り付けました

2014.10.06 (Mon)
久しぶりのブログアップです
むっちゃサボっています・・・で、今回はバイクの話

毎年、夏になるとえんじんの熱で内腿が火傷してしまう マイBuell !!
空冷になのにあの詰め込み具合じゃあ~仕方ないかもしれませんが乗ってる方はたまりません

サクっと経過紹介です

2014100601.jpg

今の状態です
装着前
フレームにはウレタンか柔らかいFRPか何かのヒットガードがついているので
まずはこれを剥がす事から始めます

金属製の工具を使うとフレームの塗装を削ってしまいそうなので端の方から手で少しずつ剥がすと
以外にも簡単に剥がれていきます・・・こんなんで良いのか? Buell

2014100602.jpg

はい、片側が剥がれました
もう片方も同じように剥がしてフレームに残った残骸を綺麗に除去しました

ここまでは簡単でしたが・・肝心のフレームカバーの形状が微妙にフレーム形状と違い
何度かフィッティングを繰り返し、ステアリングダンパーの取り付けステー部分はニガシ加工
をして装着完了

2014100603.jpg

前の部分は少し浮いた感じに取り付きましたがまあ良しとして、暫くこれで乗ってみます
前が空いてたら風圧で剥がれてくる??? そんな時は入口を塞ぐように考えてみます

見た目にも豪華になり良いです

あとは、乗ってみていつもの熱さがどれくらい緩和されているか楽しみです
火傷が無いくらいの熱さになっていればいいんですけどね

あと、気分でアンダーガードのステッカーも剥がしました
なんかサッパリしてます

台風接近という事で午後から雨の予報です
試乗は次回に!

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/941-d19ea570
トラックバック
コメント
かえるさん、こんにちは~!
おひさしぶりぶりでーす!

火傷してしまうかもしれない構造でも
理解して乗っている、ってのがジャパニーズライダー
なんだろーなーと思いました(笑)

日本だったらBMW乗るけど、アメリカだったら
故障率の高さを考えてやっぱレキサス、みたいな(笑)

アンドリューの源氏名はやっぱりアンジェリーナ
しかないような・・・・( ̄▽ ̄*)
だってアンディもオトコ名・・・・
それ以外はアンしかないですが、かえるさん、いかが~??
HANAKO | 2014.11.03 10:37 | 編集
ご無沙汰しております。それにブログサボってずーっとほっぽりだしてます(^^;;

バイクは来週末まで修理出来ず不動車です。
なので〜火傷防止のために付けたフレームカバーの効果は....まだわかりません。
いちおう〜このバイクはアメ車なのでアメ人の思想で出来たバイクなんだと思うけど火傷気にしない感じなんでしょうね〜このザッパな感じがグッドです!

アンちゃんの名前はアンジェリーナで決定!
まあ〜通称はアンちゃんですね(^.^)
かえる十兵衛 | 2014.11.03 18:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。