スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍔(つば)ってわかりますか?

2009.07.03 (Fri)
居合いの稽古には日本刀(真剣)を使っています
住んでいる県の教育委員会にハガキを一枚出すだけで許可証などは必要ありません

日本刀を使っていると、興味が自然と刀に向いていろいろな事を覚えます
たとえば、刀はどうやって作るのか・・とか、刀はどうして斬れるのか・・とか、
刀の部品・部位の名前・・・などいろいろです

ちなみに、鍔(つば)ってわかりますか?
鍔は写真のこの部分です ↓

iai001.jpg

握っている部分は柄(つか)と言います
そして鍔は手が滑って誤って刀身(刃)で手を切らないためのストッパーの役目をしています
よく「鍔迫り合い(つばぜりあい)」なんて言葉もありますね 
この部分での迫り合いのことです  時代劇なんかでよく見ます
他にも刀からきた諺(ことわざ)って多いですよ

ということで、前置きが長かったですが・・・・数年前から刀の鍔を収集しています
刀屋さんで買ったり、ネットオークションで買ったり、骨董市で買ったりなんてこともあります

鍔の収集はコレクションの世界では特殊な部類かもしれません
あまり一般の人は集めていないですね  結構、年配の方に多いです
ですから、良い品物を手に入れた人はなかなか手放さず市場に流通しません
たまに良い物を見つけてもベラボーに高かったりします

鍔の相場ってわかりますか? わからないでしょうね~
安いものは千円くらいから、高いものは百万円近くするものもあります
まさにピンキリとはこの事です
ですから良く見て値段が相応であるかを見極めないと、とんでもないばったもんを掴まされる
事になりかねません  ちなみに、被害は少なかったですが何度か経験ありです

買うことも売ることもあるネットオークションですが、先日も出品していた鍔が無事に落札され
コンビニから宅配便で発送するために持って行きました

宅配便の伝票の品物欄に「刀装具:鍔」と書いたのですが・・・女性の店員さんに
「鍔って何ですか? 何に使うものですか?」と聞かれました
何と説明しようか考えました・・・刀の成り立ちから説明しても素人相手で、しかも女の子
余計にわからないだろうし・・・う~んどうしよう
悩んだ挙句に「飾り物です」と答えたら「はいわかりました」との返事・・ホントにわかったの?
まあいいですけどね飾りには違いないし
この手の鍔は、ほとんどが実際に刀につけて使用するのが目的ではなく観賞用として
出回っていますから間違いではないです

鍔は今現在、数枚だけ持っています 
でも過去に所有していた鍔を含めると数十枚になります
鍔の他にも刀装具と言われる金具が幾つかありますので、今後はこれらを順に
紹介していこうと思っています  けっこう数ありますよぉ~

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/94-fc0d0154
トラックバック
コメント
鍔の無い斬鉄剣みたいな刀の方が好きですが
実戦で鍔迫り合いになった時に手を切られちゃうので
やっぱ鍔があった方がいいですね~(どんな心配だ(^^;)
フージー | 2009.07.04 21:13 | 編集
フージーさん こんにちは~(^^)

鍔をはずしたというか初めから無いものもありますね
でもあれってやっぱり実践向けではないですよね
鍔迫り合いもありますが、血糊で手が滑って自分で手を切ってしまったり・・・とかの防止のためもあるようです
こわいですねぇ~
おっしゃるとおり現代ではあまり心配いらないみたいですね(笑)
かえる十兵衛 | 2009.07.05 10:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。