スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウステンボスと長崎くんち

2012.10.09 (Tue)
昨日(10/8)は、お天気が良くて秋の涼しい風が吹く絶好の行楽日和でした
カレンダー上では 「体育の日」 の祝日なので、山にハイキングした運動動会で汗を流して
いる人が多い日だったのではないでしょうか

そんな昨日・・・僕と多肉姫は長崎にある施設 「ハウステンボス」 に行ってきました
僕は、かれこれ10年ぶりくらいに行くのですが、多肉姫は初めてらしいです

家を朝9時に出発して、ひたすら高速道路を長崎方面へ走ります
それから約1時間半でハウステンボスに到着しました・・・ここまでは簡単

でも、到着したのは良いのですが、駐車場案内が分かり難くて・・・うろうろ・・・うろうろ・・・
やっとの思いで第二駐車場に駐車することが出来ました

2012100801.jpg

入口の券売所がありますが、我々はここからは入場しません
普通にハウステンボスに入る人は、ここで入場券を買って入ります

2012100802.jpg

中には色んな建物がありそうですが・・・外から見てるだけぇ~

この場所の前にはバス停があり、広い園内の別の入り口や最寄りの交通機関へのバスが出ています
今回は、ここからハウステンボス専用のバスに乗り、グルッと裏側のゲートから入ります

バスの時間を確認すると10分程度の待ち時間
暫く待って、やってきたバスに乗り5分程度で目的地に到着しました

2012100804.jpg

降りてからすぐに帰りのバスの時間をチェックしましたが、これなら心配しなくても少し待てば
すぐに乗れそうです・・・とりあえず時刻表を写真に撮って保存っ!

2012100803.jpg

実は、今日の目的はハウステンボスの園内を見るのではなく、ここで開催されている
「ガーデニング ワールドカップ フラワーショー」を見に来たのです

パンフレット上では10月8日までとなっていますが、人気があるからなのか期間延長されたそうです

2012100805.jpg

バス停を降りると、そこはハウステンボスの一番奥です
建物は、建設から10年以上経っているのでそこそこ古びた感じでいい感じに古びて綺麗です

2012100806.jpg

ゲートを入ります

2012100807.jpg

入るとすぐに露店が並んでいます
露天は植物を売っていたりガーテーニング用品のお店ばかりです
この露天を見ながら奥へ進むと・・・

2012100808.jpg

ここからが会場のようで、モギリの人がいます
入場券は事前にコンビニで買ってきていたのですが、前売りが安かったのかは微妙な金額でした

2012100809.jpg

入るとすぐに食事のお店がずら~り
こんな大鍋で造っているものや、焼きそばっぽいものや、ワインのお店など色々
その他のお店の写真は撮り忘れました・・・

食べ物屋ゾーンを進むと奥に目的のガーテーニングのエリアが広がっていました

2012100810.jpg

小さな噴水を中心にした庭造りだったり・・・

2012100811.jpg

トタンを使って演出していたり・・・

2012100812.jpg

一つ一つのデザインに作った人の紹介文がついていました

2012100813.jpg

これ良いかも

2012100814.jpg

これもちょっと面白い

2012100815.jpg

寄せ植えを売っているお店もありました
多肉姫ならこれくらい簡単に作れそうですね~

2012100816.jpg

誰だか判りませんが歌を歌ったり楽器を演奏したりしていました
この頃になると太陽が照りつけてきて秋空で涼しいとはいえ汗ばむ陽気でした
演奏している女性も大変だなぁ~

演奏している女性の奥の白い建物の奥にもガーデニングの展示が続いているらしいので
順路に従って建物に入りました

2012100817.jpg

あっ・・・ゴッホ展をやっているようです
多肉姫は見たいというので追加料金を支払って見に行きました
僕はそれほど興味が無く、入口付近のお土産コーナーを散策です

暫くすると多肉姫が出てきました
感想は、イマイチだったそうです・・・自分のイメージしている絵では無かった模様
絵は好みがありますから期待し過ぎるとがっかりって事もありますよね

2012100818.jpg

気を取り直して建物を進み裏へ出ると・・・

2012100819.jpg

綺麗な裏庭ですねぇ~
裏庭っていう表現あってる? (^^;

2012100820.jpg

植物で出来た通路
なんかラピュタっぽい

2012100821.jpg

初めに見た作品より小さ目ですが、上手くまとまっていますね
何か参考に出来ることはないかなぁ~

2012100822.jpg

これは参考にしにくいキノコの庭 (^^;
でも面白いです

2012100823.jpg

なんとガードレールが庭にアレンジしてある
なんじゃこれっ!!

2012100824.jpg

なるほど高速道路を維持管理している会社の作品ですね
ペイントしてあるガードレールは楽しくて良かったです

2012100825.jpg

これもなんか奇抜
大型のコケ玉って感じです

2012100826.jpg

抜けてきた建物の裏側
装飾が凄いですね

2012100827.jpg

てっぺんの部分には天使
上に付いている盤は、もしかして日時計でしょうか?

2012100828.jpg

水が出ている部分には半魚人?
っていうか人の部分が見えないので、ただの怖い魚かも

そんな感じでガーデニング会場をぐるりと歩き回り、帰りのバスに乗るために
バス停へ戻りましたが待ち時間が約12分

バスが来るまで暫く付近を歩いてみました

2012100829.jpg

ハウステンボスのシンボルになっているタワーが奥に見えます
あそこは登れるらしいです

なぜか判りませんがここには人が少ないです

2012100830.jpg

ヨットハーバーもあるので、そちら側に歩いてみました
ここには売り別荘もあって、確かマイケルジャクソンが所有してる物件も
あったんじゃなかっただろうか・・・マイケルが亡くなってどうなったやら・・・

2012100831.jpg

帆船・・・動くのかなこれ

2012100832.jpg

などと見ていたら時間になったのでバスに乗り、元の入場口前に戻りました
ハウステンボスの駐車場を出て今度は長崎市内へ向かいます

再び高速道路を使って、ビューンと約50分程で長崎市内に到着

2012100833.jpg

ここは長崎市の大波止というところで、JR長崎駅の少し北側にある港です

今日は道路の一部が交通規制されていて歩行者天国になっています
そこには露店が沢山・・・すごい人出ですね

2012100834.jpg

その大波止に設置されている 御旅所(おたびしょ) という場所にやってきました

実は長崎では、毎年10月の7日、8日、9日の三日間で「長崎くんち」というお祭りがあります
高校を卒業するまで長崎で暮らしていたので毎年このお祭りの露天が楽しみだったんです
懐かしいなぁ~

2012100835.jpg

諏訪神社(すわじんじゃ)の長い階段を一気に駆け下りてきた3体のご神体である
神輿が祭られています

この日は神様が神輿に乗って神社からここに来ているそうな・・・
前には賽銭箱が置かれていて、みんなお参りしています

2012100836.jpg

御旅所の横の港には・・・ここにも帆船が停泊しています
今日は良く帆船を見る日です

2012100837.jpg

船首の飾りがいかにも帆船って感じでいいですね

2012100838.jpg

外輪船のデザインですが、あれってちゃんと駆動するのかな? 飾りかな?
側面に「観光丸」と書いてあります

これは長崎の湾内をクルーズしているらしいので、いつか乗ってみたいです

2012100839.jpg

対岸にもずっと露店が続いているのが見えます
さて、あちら側に歩いてみましょう

2012100840.jpg

うわぁ~レトロなお化け屋敷だなぁ
おどろおどろしいアナウンスと共に中からキャーーーワァァーーーと悲鳴が聞こえます
中はどうなっているのかな~ ちょっと興味あり

2012100841.jpg

ここは金物屋さんばかりの露天
さすがに子供たちは居なくて、お客さんもマバラ・・・見ているのはおじさんばかり

2012100842.jpg

父も金物屋を物色
いつもは剪定バサミや包丁など何か買うらしいのですが、今回は買わないらしいです

2012100843.jpg

こちら側は陶器屋さんが並んでいます

そんな露店をウロウロと歩き回り今度は浜の町商店街へ移動

2012100844.jpg

紋付き袴を来た長崎市長さんを発見
みんな携帯で写メを撮ってます・・・人気あるんですね

2012100845.jpg

市長さんの後方で御囃子が聞こえると思ったら獅子舞がやってきました
デジカメの色補正を間違って黄色っぽく写しちゃいました
しかもブレまくり・・・なんじゃこの写真は・・・これしか写真がないのでそのまま掲載です
あしからず

2012100846.jpg

さらに商店街のアーケードを進むと、遠くから鐘や太鼓の音とと共に御囃子がきこえます
また何か来ているようなので待ってみましょう

2012100847.jpg

いかしたハットを被った紋付き袴姿のおじさんが列を引き連れています

2012100848.jpg

あとからやってきた川船の山車(たぶん川船・・・正確にはよく判りません)
子供が数人乗っています

この様子は下の動画でどうぞ

[広告] VPS


長崎のおくんちと言えば竜踊り(じゃおどり)が有名ですが、他にもこんな山車が幾つかあります
笠ホコという一人で担ぐ山車もありますし、大きな座布団を重ねたようなコッコデショなどです

おくんちの三日間で市内を練り歩くのですが、今回のようにタイミングよく見られたのはラッキーです

幾つかある会場での公演や、こうしたあちこちでの公演は、スケジュールチラシを見ると確実なので
来年はもう少し下調べして色々な山車を見てみたいと思い長崎を後にしました

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/878-fe7ec42c
トラックバック
コメント
何年か前、レンタカーで九州を回った時に
ハウステンボスのホテルオブヨーロッパに泊まりました。
懐かしい場所の写真がいっぱいでした。
それより、人の多さとガーデニングの飾りのすばらしさに驚きました。
かえる十兵衛さんのお庭にも参考になるものがあったのでしょうね。
また機会があれば行ってみたいです。
メカ好きおじさん | 2012.10.11 09:43 | 編集
以前に行かれたのですね!
ずいぶん改装が進んだようですが、その当時から様子は変わっていませんか?
懐かしく見て頂いて嬉しいです(^^)
街並みは本当に綺麗ですもんね~

ガーデニングは、さすがプロっていう感じですが、これをそのままっていう訳にもいかないので参考に出来る部分はしたいと思いますが、何分そういう感性に乏しいもので・・(^^;
でも面白かったです

メカ好きおじさんも次回は是非ツーリングでいらしてください!

かえる十兵衛 | 2012.10.11 12:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。