スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6段目まで積み上がった丸太!

2011.07.24 (Sun)
タイトルそのまんまですが、カナダで仮組みしているログハウスが6段目まで積みあがりました
いつもカナダにいる日本人スタッフのUさんが写真を送ってくれます♪
( 実名書いちゃっていいのか判らなかったので仮名にしてます(^^; )
本当にありがとうごさいます

2011072401.jpg

Uさんによるメールでの解説によると・・・
この辺りまでは加工のスピードも早いけれど、これから窓のカット等がてくるので加工スピードが落ちるとのことです
なるほど、なるほど!

それにしても、だいぶん家らしくなってきたなぁ

上の写真の二人は何の相談をしているんだろう? ノッチのカットについてかな?
なんて考えると楽しいです(笑)

2011072402.jpg

室内の様子

ここが、あそこで、こうなって~とイメージが膨らみます(^^)
家の外も内側も丸太がボコボコ(笑)良い感じです♪

Uさんの解説によると、原木はダグラス・ファー(米松)で、
BC州内陸で育った、年輪の詰まった80年から120年くらいの材木らしいです
サイズは、丸太の太い方(元口)で40センチ前後もあるそうですよ  

すごい~!!!

2011072403.jpg

あっ! アーロン危ないっ! 頭の上に丸太がっ! ・・・って見えますね(笑) 
偶然の写真のトリック!  実際には丸太の方がアーロンより手前でしょうね
それにしても丸太1本でもずいぶんと重たいだろうなぁ

またまた、Uさんの解説によると、空中にぶらさがってるクレーンの先についているツメは、
ログを吊るためのトングと言うらしいです

トング・・・なるほど挟むからトング!
BBQの時や焼肉屋さんで使うトングと同じ意味ですね♪  納得!

2011072404.jpg

丸太を組み合わせるノッチのスカーフ(上の部分を)カットをしてくれているアーロン
いかにもログビルダーって感じでカッコイイ!!!

チェンソーひとつで丸太を加工して家を造るなんてスゴイ技術ですよね
ダイナミックな家造りです

でも、これだけ沢山の写真を見ても、まだこれが自分の家だという現実味が薄いです
なんだかインターネット検索でログハウスの加工を見ているような感覚です
きっと、これが日本に届いて目の前で組み立てられて初めて実感が湧くんじゃないかと思います

ブライアンとアローン・・・これからも怪我の無いように僕のログハウス造りをよろしくお願いしますね!

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/656-106452d3
トラックバック
コメント
おー、スゴイです!組み上がってきてますね^^
自分が見てても楽しいので、かえる十兵衛さんはもっとですね!
| 2011.07.24 10:47 | 編集
すいません、名前が入ってませんでした^^;
BAN | 2011.07.24 10:48 | 編集
ついに6段目まで積みました!
1階はあと4段くらいかな?・・・と思っています

BANさんにも楽しんでもらえて良かったです(^^)
かえる十兵衛 | 2011.07.24 11:39 | 編集
もう6段目!!
外国人って仕事が比較的遅い、しゃべる方が多い、休憩多いので彼ら。。働き者ですね!
いや、ほんとはやい!


モンスターエナジーのメット。。。今でもここでは9万台です。
アライのメットは2倍くらい’するしセール無しです。
日本へいったらアライのメットかってきて!といわれるくらいなんですよ、
ベルボトム | 2011.07.24 23:02 | 編集
カナダのビルダーさんたち、ホントによくがんばって造ってくれています
ありがたいです!
カナダの方向に足を向けて寝られませんよね(笑)

アライのヘルメットってそんなに高いの? 9万はすごく高い!
アメリカにも良いヘルメットが沢山あるのに・・・2倍もするのは関税のせいかな?
日本からヘルメット持って行ったら売れるかな?(笑)
僕はいまカバーグ使ってますが、アライの方が日本人のアタマには
あっているみたいですよね
でも、デザインの好きなのが無くて、どうしても海外のものになってしまうんです
かえる十兵衛 | 2011.07.24 23:15 | 編集
6段目になると、丸太の大きさがハンパないことが
すっごくよくわかります。ホント、でかっ!!!

ログハウスって、結局内壁が板ってことになるんですよね?
うちの近所にもログハウスがあって、夏になると庭に何十人もの
人を集めてBBQやっています。庭に藤棚みたいなのも作っていて
家ととってもマッチしてます。

あの、ログっていつ防虫塗布をされるんですか?
あと、かえるさんはフロアプランソフトとか使って内装を
考えたりなさるんですか?
ログハウスって普通の家と建て方が全然違うので興味しんしんです~
Hanako | 2011.07.25 06:17 | 編集
Hanakoさんコメントありがとうございます(^^)
本当に太い丸太ですよねぇ
こんな大きな丸太がごろごろあるんだから、さすがカナダ・・・スケールでかい!

うちのログハウスは1階部分が見ての通り丸太積みで、
2階部分は普通に柱だけが木です
ちなみに1階の内壁には板貼りませんよ~
丸太のボコボコしたのがそのまんま内壁です
だから外壁イコール内壁・・・・みたいな(^^;
2階部分は、仰るように板貼りです
完成をお楽しみに(^^)/

庭はまだ構想中なんですよ
いろいろ案はあるんですけどね~

防虫処理は、基礎の段階で一応するらしいですが、数年しか薬剤の効果が
持続しないらしいので、あとは自分で床下を管理しようと思っています
長崎の実家みたいにシロアリに喰われたら・・・と思うとこわいですねぇ~
シロアリにとってはお菓子の家みたいなもんでしょうから(^^;

内装は・・・っていうほどの内装は無いくらい木そのものですが、
今後どうなっていくのかまた見に来てくださいね(^^)
かえる十兵衛 | 2011.07.25 08:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。