スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧家で使えるもの

2011.04.17 (Sun)
これまた、昨日17日(日曜日)の出来事を一日遅れの18日にアップしております

17日は、実家の長崎に帰省していました
今回の目的は色々あるのですが、その一つが実家の使える物を調べることです
実家といっても、両親が住んでいる家ではなくて、別の所にある父の生家です

ここは、同じ長崎市内に在るのですが今は誰も住んでいなくて空家です
誰も住む予定は無く、いずれ解体されるのを待つだけです

でも、父の母親・・・つまり僕の祖母にあたる人が嫁いできた時に建てた家らしく
軽く100年を越えた風格のようなものがあります
場所が長崎市内なものですから、原爆にも耐えた家ということになります
スゴイ!

ここの取り壊しは、まだ先でしょうけれどログハウス建築の計画もあるし、
古くても良い物、使える物は使いたいという気持ちです

たとえば、こんな雪見障子のガラス

2011年04月17日長崎・大浦の写真04

なんともレトロな風景画
スリガラスで、質素ですが味のある絵が描いてあります

2011年04月17日長崎・大浦の写真05

真ん中のサンを上に上げるとガラスがヒョイと取れます
すぐ交換できるようになっているんですね

2011年04月17日長崎・大浦の写真06

これ、ログハウスのどこから使えないかなぁ~
12枚中、使えるのは11枚あります・・1枚は割れてヒビが入っていました

あと、建具でこんなものもあります

2011年04月17日長崎・大浦の写真08

杉の一枚板の戸です
厚みはそんなに無いのですが、色艶が時代を感じさせます

でも、この辺りはログハウスというより日本の古民家という雰囲気なので
ログハウスには合わなさそうな気もします・・・これはパスかなぁ

2011年04月17日長崎・大浦の写真09

古い家なので柱の梁も異常にデカイです
今どきの家にはこんな梁は無いですよねぇ~

しかも、囲炉裏があるので良い具合に燻されて黒光りしています
昔、僕が子供の頃にはここで餅を焼いたりしていました・・・懐かしい~

囲炉裏の自在鍵もいまだに残っています
みんな知ってるかな? 自在鍵! 写真に撮ればよかったなぁ

2011年04月17日長崎・大浦の写真10

これは、祖母が嫁いで来た時の嫁入り道具だった箪笥(タンス)

誰も使わないのでこのままじゃ捨てるしかないらしいけど、引き出しも沢山あって
小物これなどに便利そうなので僕が貰うことにしました

祖母の嫁入り道具という事を考えると、これって100年くらい前の古い物?
右側には、大事なものを隠しておける隠し引き出しがありました
なかなか凝った造りです

2011年04月17日マルゲリータ03

帰りは、いつものお店でマルゲリータを食べて帰宅♪

あの家には、見る人が見たらお宝、興味の無い人にはゴミに見える物が沢山でした
裏には納屋もあるので、まだまだ探索したら色々なものが出てきそうです

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/617-1ba10c4a
トラックバック
コメント
お久し振りです古民家その家の物、ガラクタと思って捨てない様にして下さいよ!先ずは骨董品屋と仲良くなる事です。その次に見せる。お買い上げと言うパターンで行って下さいね。板戸や雪見障子だけでも10万近くになるんですよ!初期の味の素の缶3000円とか錆び&壊れたブリキの、消防車5000円とか、、、
すすで艶の出た箪笥&板戸はかなり高価なので十分注意して下さいね、いい人が居なかったら紹介しますよ^^!
ペンキ屋 | 2011.04.18 13:16 | 編集
ペンキ屋さん こんにちは

そうなんですか~
意外と高値になるのかもしれないですね
いらなくなったら買い手を捜してみます
たぶん殆どは不要になると思うので・・・!
かえる十兵衛 | 2011.04.18 13:20 | 編集
励ましのお言葉ありがとうございます。
なんとなくブログの更新する気になれません。
最後のスラローム「悔しいです!」
今度の土曜日必ずリベンジします。
親爺ライダー | 2011.04.18 17:52 | 編集
親爺ライダーさん こんにちは

応援してますからね!
リラックスして再挑戦してください(^^)/
かえる十兵衛 | 2011.04.18 17:59 | 編集
こんにちは

その当時のままが、時間が止まっているかのような空間で
古風があっていいですね~
解体するなんて勿体無いですね~~
昔の家って作りが丈夫でしっかりとしているんですよね。

コグハウスの一室を古風部屋にどうですか?
ふり~man | 2011.04.19 10:06 | 編集
ふり~manさん こんにちは

解体はまだ少し先になると思いますが、いろいろと使えそうなものがありました
でも、もう誰かが住む事はありません
人が住まないと家って傷みが進みますからね~

一室を古民家風に!?
う~ん それだと、家の外観がパン屋で、中は居酒屋みたいになっちゃうかも(笑)
かえる十兵衛 | 2011.04.19 10:16 | 編集
ってきー!!
すごーい懐かしい思いで拝見しました。
もう壊してしまったけど、秋田の父方の祖父母の家を
思い出しました。
これはもう継承していく財産ですね、ログハウスに
使えなくても絶対に保存してください!
こういうの、すっごくこちらでも人気があるんですよ。

でもそれもこれもかえるさんのご両親が
ずっと大事にメンテなさっていたから
今でも家の中で当時の姿のまま活躍しているんですね。
Hanako | 2011.04.19 10:46 | 編集
Hanakoさん こんにちは

意外と古い実家に対する反響が多いのにビックリしています!
人気あるんですね~
・・懐かしさも手伝っている模様です
Hanakoさんも、そんなお一人のようですね(^^)
確かに古くても良い物は良い! そんな感じです
この家を壊す時が来ても、これらの建具はなんらかのカタチで残したいな・・もしくは使ってもらえるようにリサイクルしたいなと思っています
捨てるのは勿体無いですもんね!

これって、アメリカに持っていったら売れるかな?(笑)
かえる十兵衛 | 2011.04.19 11:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。