スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本刀鍔 将棋駒図

2011.04.01 (Fri)
久しぶりに写真を撮り溜めていた日本刀の鍔コレクションを紹介します

日本刀の鍔 「将棋駒図」 です

大きさは、縦: 7.95cm 横: 7.85cm 厚さ: 0.4cm で材質は鉄で出来ています
作られたのは江戸時代から明治にかけてではないかと思われますが・・・
図柄が珍しいので、もしかすると明治以降の説が有力かもしれません
せめて作者の銘でも入っていれば手がかりがあるのですけどね

sho01

鍔の表には、歩兵・香車・角行・王将・金が立体的に彫られており、赤銅や銅・真鍮を使って
綺麗に象嵌されています
初めてこの鍔を手に取ったときには、綺麗だなぁ~と思ったものです

sho02

裏面には、桂馬・歩の二つだけ・・・表に比べるとあっさりしています

sho03

この鍔を日本刀に付けていた人は、よほど将棋が好きだっのでしょうね
きっと、その他の金具も将棋に関係する図柄で統一していたでしょう
タイムマシンでその時代に戻れたら是非その見事であろう拵(こしらえ)を見たいものです

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/603-321bdf1b
トラックバック
コメント
その鍔って、本当にお侍さんが付けてたやつでござるか?
何か、時代を越えてロマンを感じますね!
値打ちモンなんでしょうね。
がき | 2011.04.02 19:58 | 編集
がきさん こんにちは

実際に拵に付けていたか・・・は不明ですが、その為に作られた事は間違いないと思われます

後の時代になると、実際の使用目的ではなく、海外へのお土産として工芸品のように作れたようです

古い物を手にすると、その時代を想像できて、妄想族の僕には良いおもちゃです(^^)

値打ちは・・どうなんでしょう??そこんとこ不明です(^^;
かえる十兵衛 | 2011.04.02 20:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。