スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精霊流し前日

2010.08.14 (Sat)
精霊流しから帰ってきて思い出しながら書いていきます・・・

8月14日
精霊流しの前日に、アカ○ちゃん、○太郎くんと三人で実家の 長崎 に行ってきました

精霊船に貼り付ける絵の、最後の一枚をアカ○ちゃんから受け取りました
がんばって心を込めて描いてくれたようです

2010081401.jpg

タンポポの絵を描いたようです おっ!なかなか上手いね
聞くと、かなり○太郎くんの手が入っているとの事・・・なるほど○太郎画伯の監修ですね(笑)

絵は、精霊船の左側に貼り付けました

2010081405.jpg

こんな感じになります
取っ手や、帆を付けて、一通り組みあがりました

2010081406.jpg

ちなみに、明かりを点けるとこんな感じですよ・・・と説明
あとは明日の本番を待つばかりとなりました

さあ今日はこれから、お墓参りに行きます

うちのお墓は長崎市内にあるので、足ががりが良くて便利な場所です
家族全員で行くのでマイカー(RX-8)には乗れずバスでお墓へ向かいました

2010081402.jpg

お墓に行くバスの中から、公園で製作途中の精霊船をパチリと撮影
大きい船ですねぇ

写真では見辛いかもしれませんが2隻並んでいます

2010081403.jpg

おっと、こっちでも家の合間の空き地で作っています
こちらの船は、ブロック毎に作って連結し、2連か3連にするみたいですね
大きい~!!

2010081404.jpg

こんなに大きい 「みよし」 を作るのは大変だろうなぁ~
今年初めて 「みよし」 を作って、大変さを実感しています
これくらいの大きさになると太い竹を使うので、またそれなりのコツがありそうです
重量もあるだろうし・・・う~ん スゴイ

前に精霊船の広告を見て値段が高いのに驚きましたが、これくらいの大きさになると
買ったらたぶん100万円くらいするのでは???
凄すき!

2010081407.jpg

お墓に到着

到着してすぐに、いい感じの暗さになってきました
お墓では花火をするので、わざと暗くなる時間帯に墓参りに行くのが 長崎流!
線香に火を点けて、みんなでお参りしました

2010081408.jpg

お隣さんが花火をドドドド・・・バチバチバチバチ・・・

周りのお墓では、花火をしたり、爆竹をバンバン鳴らしたり、矢火矢(ロケット花火)を
打ち上げたり・・・とても賑やかです

2010081409.jpg

いつもの長崎のお盆の風景
辺りには花火の火薬の臭いと煙がたちこめています

2010081410.jpg

それから早速、持って行った花火をしました

子供がいると、こういうのってとっても喜びます(^^)
僕が子供の頃も、お盆はお墓で花火が出来るからとても楽しみにしていました(笑)

2010081411.jpg

お墓でのお参りと花火が終わったあとは、片付けをして皆でバス停まで歩きました

途中の公園で、また精霊船を発見
明日の出番を待っています

明日の明るいうちから飾りつけをするのでしょう

これくらい大きな船になると、家の中には入れられないので当然野外で作ります
15日までに雨風で痛まないように当日の朝までは飾りつけをせずに木枠の骨組みだけに
しておくのが普通です

ちゃんと 「みよし」 にはブルーシートがかけてあります
ゴザが濡れないようにしてあるんでしょうね

2010081412.jpg

お墓から長崎駅まで徒歩で約15分

長崎駅はJRの終点 
999(スリーナイン)でいえばアンドロメダってところですね(笑)

さあ~ここからバスで帰宅 明日は、いよいよ精霊流しの日です

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/475-1117efc1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。