スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精霊船の製作・13

2010.07.06 (Tue)
「みよし」が完成して、やっと精霊船の全体像が見えてきました

作っている最中にイメージは頭の中にありますが、実際は、作りながら寸法を変えたり、
足らない物を付け加えたり・・・といった手直しをしながら作業しています

今日も、初めの構想には無かった物を作りました

2010070601.jpg

手前側が精霊船の前にくる部分です・・つまり「みよし」が取り付けられるところ
「みよし」の接合方法をどうしようかなぁ~と考えた結果です

手前と奥に凹のカタチが見えますか?
そこに「みよし」の元の部分が入って、最後は紐で縛るかガムテープで固定します
「みよし」を、今、取り付けてしまうと全長が1メートルを越えるので僕の車に載りません
なのでこの部分は長崎で組立てられるようにしておくわけです

凹形は前後逆に付けています
「みよし」が付くと、「みよし」の自重によって手前の凹が支点になって、奥側の凹には
上に力がかかるので支持は上だけでOKです

よし・・次は・・・・と

2010070602.jpg

こんな形に角材を切っています

2010070603.jpg

この4つの切り出した角材は、何にするかというと・・・

2010070604.jpg

こんな風に組立てて・・・

2010070605.jpg

ここに、こういう風に取り付ける訳です
ここは精霊船の船尾にあたる部分で、船首は「みよし」って名前があるんですが、船尾は
何というのだろう???  そういえば、この部分の名前を知りません

ここは角材3本で充分なのですが、根元にも補強のために横に一本追加しました
初めはこうして補強を入れる事で輸送中の破損を防ぐつもりだったのですが・・・

2010070606.jpg

サイズ的に、取り付けても車に載りそうだったのでくっつけちゃいました(笑)

若干、角度を付けて上向きにしてみました
「みよし」は少しだけ上向きになるようにしているので、バランス的に後ろも少し上げた方が
良かろう・・という考えです   これが正しいかは判りませんが・・・

大きな所は、ほぼ完成です
あとは、船をかつぐ、持つ、取っ手を付けないといけません

この精霊船は2人で左右から持つように想定しています・・・なので、片手で船から伸びた
取っ手を持つので前後のバランスが悪いと、傾いたり、持つのに力が必要になります

理想的には、やはり取っ手は重心位置でしょう

そんな事があったので、取っ手は一番最後に位置を決める必要がありました
「みよし」は長くて重量もあるので、どこに重心がくるか判らなかったのです
明日は、「みよし」を仮組みして重心の位置を探ります
いよいよトンカチ仕事の最後の仕上げです

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/451-fd4ebab4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。