スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬ドロボウと黒い犬

2010.06.11 (Fri)
うちの会社の道路向かいにある会社でワンちゃんを飼っています
会社の入口で鎖に繋がれていて、社長さんなのか?犬の係りの人(笑)??なのか
朝から散歩に連れて行くのを時々見かけていました

ワンちゃんは雑種だと思いますが茶色い柴犬っぽい犬でした

・・・でした・・・過去形

そのワンちゃんが、最近になって別の黒い犬に変わっているので気になっていました
もしかしてあのワンちゃんは高齢で死んでしまったのかなと思っていました

今日の朝、出勤してきた時にちょうど、新しい黒いワンちゃんにご飯をあげている
人がいたので、前の茶色い犬について聞いてみました
すると、あの犬は居なくなったらしいのです
しかも、その人が言うには「たぶん誰かに連れて行かれたんだろう・・」と言うことでした

連れて行かれた!?・・でも、そう言うからには、おそらく鎖が切られた痕跡など
犬が自分で逃げたのではないと思われる何かがあったのでしょう
連れて行った人は、何の目的で???可愛かったから???イタズラ???
ワンちゃんも毎日散歩に連れて行ってもらったりしてなついていたそうです
きっと行きたくなかっただろうなぁ~
今頃、どこでどうしているのやら・・・連れて行かれたところから逃げて戻ってくれば
いいのですが、期待はできないかもしれませんね

新しい黒いワンちゃんについては詳しく聞きませんでしたが見た目からすると
犬種はどうやらラブラトールレトリバーのようです
その人に「そのワンちゃんは大きいですね~」と言うと、「まだ4ヶ月だからもう少し
大きくなるみたいですよ」と話していました
今度は、連れて行かれないといいですが・・・・

しかし、犬ドロボウがいるとは・・・ビックリ
それと、犬と飼い主の気持ちを考えるとちょっと悲しい気分になった朝でした

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/421-69da7b3c
トラックバック
コメント
こんばんは

犬泥棒・・・変な世の中になってきましたね~

目的がわからないですね~
高級な犬でもなさそうだし、高齢のようですし・・・

飼い主の方にとっては家族同然のワンちゃん・・・
悲しい出来事でしたね・・。
見つかるといいのですが。。。
ふり~man | 2010.06.12 00:39 | 編集
ふり~manさん こんにちは

そうですよね・・・どこに行ったのか心配です
番犬だと思っていた犬だったのですが、まさか番犬が連れて行かれるとは・・・

見つかるといいなぁ
| 2010.06.12 08:15 | 編集
変な人多いですからねぇ・・・
何でも持っていってしまうんですね。
立派な窃盗ですよね。
ちなみに、うちの息子の学校では「傘はみんなのモノ」らしです。
雨の日、帰ろうと思ったら傘が無くなっていて、「やられた~」と言いながら他の傘を持って帰ってきます。
それって傘泥棒やろ!と言うても「ええねん、傘はみんなもモノやから・・・」
傘だけならいいのですが(^^;
がき | 2010.06.12 15:24 | 編集
がきさん こんにちは

本当に、そんな事ってあるんだ!・・という衝撃の事件でした
窃盗は取られた側の気持ちを考えたら出来ないはずなんですが・・・取る人は考えてませんよねぇ

傘・・・・がみんなのもの???
いまどきはそういう考え方なんですかねぇ

自己管理をしっかりしなきゃ、何を取られるかわかりませんね
お互いに気をつけましょう



かえる十兵衛 | 2010.06.12 22:22 | 編集
こんにちは

Lulana は 犬なんで気になります。

でも 連れていくなら責任とってもっと幸せにしてほしいです。
生き物ですからパートナーなんですから
ちゃんと最後まで生活保障と老後の世話まで4649!ネ!
Lulana | 2010.06.12 23:37 | 編集
Lulanaさん こんにちは

そうなんですよね・・僕も気になっています
無事だといいのですが・・・・

Lulanaさんは犬だったんですね(笑)
かえる十兵衛 | 2010.06.13 16:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。