スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦車の仕上げ

2010.02.21 (Sun)
前回までで、組み立ては完了していた戦車のプラモデル
さて今日は色塗りです

まずは全体をジャーマングレーという色でベタ塗りします
色はエアブラシを使って全体的に塗るのである程度の濃さに塗ればムラにはなりません
サササッ~と、まんべんなく塗って完了

2010022101.jpg

その後、泥とホコリの感じを出すためにサンドベージュという薄い茶色を吹き付けます
戦車が泥地を走ったと想定して、自然な感じに見えるよう気をつけて塗ります
更にススなどで汚れた雰囲気を出すためにつや消しの黒でサッと吹き付けました

2010022102.jpg

まだ、ここまでではちょっと色にメリハリがありませんね
プラモデルの色塗りは基本的に絵画と同じで、ポイントは凹凸を極端に表現することです
凹んだ影の部分は黒、凸の部分は白かオレンジで塗ると良いです

2010022103.jpg

ということで、筆に多目の薄め液を浸し黒を凹んだ部分に置くと、毛細管現象で凹の部分に
塗料が走っていきます  これを "墨入れ" と言って凹んだ影の部分を演出します

あとは、筆に殆ど薄め液をつけず、塗料だけを筆につけてカスレるようにして撫で付けていく
ドライブラシという方法で金属の擦れた様子を表現します

2010202104.jpg

そしてステッカーを貼るとこんな感じになります

本当はステッカーの余白の部分は、貼った後にテカッてしまい違和感があるので、
あらかじめカッターで切り取っておくのですが、今回は手抜きでそれはしませんでした

ステッカーを貼った後には、最後の仕上げとして全体の色調を落ち着かせるために
つや消しの塗料 "フラットベース" という透明を吹き付けます
でも・・・ガーン! 今回は、それが無かったのでここまでで終了
あと一歩だったのですが仕方ありませんね

次回へ続く

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/364-945a3d95
トラックバック
コメント
こんばんは

完成を楽しみにしてましたよ~
さすが!かえるさんです。本格的な仕上がり!素晴らしいです!

前回コメントで私も作ってみようかなと書いてましたが・・・組み立てるだけなら出来そうですが、塗装になると奥が深すぎて・・・色々と技があるんですね~勉強になりました。
ふり~man | 2010.02.21 23:39 | 編集
ふり~man さん こんばんは

まだ完成ではないのですが、なかなか時間がね~(笑)
でも作ってると楽しいですよ♪
ふり~manさんも是非どうぞ!
塗装ならコンプレッサー持って行って教えてあげますよ!
かえる十兵衛 | 2010.02.22 00:02 | 編集
かえる十兵衛さんも、なかなかの“凝り性”でらっしゃいますね^m^
今回、私が食いついたのは…「エアブラシ」。
ワイヤーの塗装に…と考えているのですが、本格的な物は高いし、
装備がすごいことになりそうなので諦めています。
この作品のように、繊細な塗装は必要ないので、手作業でガマンしておきます。
いいなーって拝ませて頂きましたm(__)m
ぴか | 2010.02.22 23:41 | 編集
ぴかさん こんにちは

そうですか、エアブラシの購入をお考えですか!
僕が持っているこれは模型用のタミヤのモノなので、狭い面積を塗るのにはいいのですが、それでも少し大きなプラモデルを作る時にはコンプレッサーの圧不足を感じます

先端のピースも色々あるので、一度購入されませんか?
創作意欲が増すことうけあいです!(^^)
まさに、ぴかさん向けのアイテムです
かえる十兵衛 | 2010.02.23 00:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。