FC2ブログ

カードいろいろ

2009.07.26 (Sun)
ひとくちにカードと言ってもいろいろありますが、昔の食玩で有名なのは
「仮面ライダーカード」ではないでしょうか
確かにそれも持っています・・・でも、それ以外のちょっと変わった?カードもあります
今回は、そんなマイナー?なカードを一気に紹介します
長いですよぉ~覚悟して読んでくださいね

では、まずこれ・・・

card01.jpg

「猿の軍団」
けっして「猿の惑星」ではありません・・・たしかに、びみょ~にかぶった感じはありますが
これは子供の頃見ていた日本のTV番組です
なかなか面白かった記憶があります   再放送してくれないかなぁ~

ラッキーカードの当たりがでて、アルバムも3冊あります

次は・・・

card02.jpg

「ゲッターロボ」
ゲッターロボ自体は、そう珍しいものではありませんね
あの当時は、マジンガーZやライディーンと人気を分けるロボットマンガでした

アルバムの当たりであるラッキーカードの「当たり」の文字をマジックで消されています
アルバムは1冊

次は・・・

card03.jpg

「ブルース・リー」
いゃあ~あの当時すごく流行りましたね
みんな学校にヌンチャクとか持っていって、先生に没収されてました(笑)

アルバムは3冊だけ写してますが、実はもっとあります・・・それも写しきれないくらい
カードも山のようにあります

その中で、お気に入りは、これ

card04.jpg

「ドラゴン危機一髪」でしたっけ?  今でもたまに見たいなぁ~って思います

あと、ブルース・リーつながりでこんな物も・・・・

card05.jpg

「グリーンホーネット」
番組を見たことがないのでよく知りませんが、たしかブルース・リーが探偵か何かの
役をしていたのではなかったかと思います

これもアルバム1冊あります

次は・・・

card06.jpg

「ゴジラ(メカゴジラの逆襲)」
これは某おとうたまのお好きなジャンルですね(笑)

本当はもっとイッパイあったのですが、ネットオークションで売りさばいてしまいました
ゴジラ映画は本当によく親に連れられて観に行きました

アルバムは1冊のみ

では次・・・

card07.jpg

知ってるかな~?(笑) 「ザ・カラテ」
髭面の決してイケメンではない「タダシ」なる空手家のブロマイド的なカード
こういう番組があったのか否か判りませんが、子供の頃はなんとなくカッコイイ気がして
集めていました   きっとブルース・リーの余韻だと思います(笑)

ちょっと変わった上からリングで止めるタイプのアルバム2冊あります

では次・・・

card08.jpg

インドの山奥で~♪しゅ~ぎょ~お~してぇ~♪・・・・・の
「レインボーマン」
これもまあ有名ですね
「月」から「日」まで一週間あるのが笑えますね
子供の頃には派手さのない「土」が一番人気無かった記憶があります
「土」写真の右下です・・・地味でしょ?(笑)
この番組でインドという国を知って、「インドすげ~」って思ったような気がします

アルバム1冊あり

次です・・・

card09.jpg

「イナズマン」
これまた無意味な変身過程「サナギマン」が子供には不人気でした
「サナギマン」写真の右下です・・・これも地味でしょ?(笑)
だって我慢するだけで良いとこなし! しかも見かけもウン○っぽいし(笑)
カードも少なくてアルバムもありません   うちでは少数派です

次です・・・・

card10.jpg

ちょっと混ぜて・・・・
「がんばれロボコン」 「キカイダー」 「マジンガーZ」
TVで番組はよく観ていましたが、カードとしては少ないです
アルバムはありません

次いきます・・・

card11.jpg

「流星人間ゾーン」
うわっ!チョー少数派ではないでしょうか・・これ知ってる人
まあ、なんといいますか今の特撮バリバリの子供番組からすると手作り感のある
番組だったなぁ~と思えますね   衣装がね・・・・
これもアルバムはありません
あっ・・・左下は「サンダーマスク」が混じってますかね?

次です・・・

card12.jpg

「超人バロムワン」
まあ、有名どころと言ってもいいでしょうね
子供が2人で腕組んで「ばろ~むくろ~す」と言うのを、みんなで真似してやってました
敵役のドルゲも「ドロロロロロロロ~」って言ってて、かなりインパクト大でした
怪人は○○ゲ・・みたいなネーミングで判りやすかった
一番印象に残ってるのは唇の怪人クチビルゲ(笑) 懐かしい
アルバムはありません

次です・・・まだあるんかいって言わないでください・・・あと少しです

card13.jpg

「はじめ人間ギャートルズ」
主役は、たぶんゴンとドテチンですね(笑)
石器時代のパロディーマンガで面白くて毎週TV観てました

次です・・・

card14.jpg

「科学忍者隊ガッチャマン」
タツノコプロの看板番組でしたね
小学生の頃にガッチャマンゴッコしても敵の戦闘員の役しか回ってこなかった辛い記憶(笑)
ガッチャマンものは、プラモデルもいっぱい作りました   懐かしい~

次は・・・・いよいよ最後

card15.jpg

「どうぶつ」 「ウルトラマンA」
どうぶつって何?(笑)
たしか「どうぶつビスケット」みたいなお菓子のおまけでした
ハリネズミとブルドックですかね?
ウルトラマンA(エース)は何故か怪獣カードのみ2枚
もうエースの頃はウルトラマンは、あまり観なくなっていたように思います
興味のあるものがメインで増えていったみたいですね
アルバムは無しです

あ~疲れた
カードはこれだけではないのですが、めぼしいものだけ紹介しました
こればっかり集めている人もいるようですね
ネットオークションで高額で引き取られていったときにはビックリしました
せっかくの思い出の品なので少しはとっておきたいです

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://voyager660.blog85.fc2.com/tb.php/133-e260adf0
トラックバック
コメント
はい、チョー少数派です。
東南アジアの反日秘密結社「●ね●ね団」(伏字にしないと禁止キーワードで入力出来ません)とか、
「ガロガ」の野望を打ち砕く為、銀河をジャンプ、宇宙を走り、次元を越えてやって来る凄いアイツ とか、
あれこれ覚えてますが、中でも、
イナズマンが”悪魔の帝国”「新人類」のボス、ファントムバンバを倒して(旧?)人類の平和を勝ち取った翌週、新シリーズになって続き、
「新人類」残党の戦闘員が新しい悪の組織でファントムバンバの肖像を踏み絵させられてまして、
一人目は踏む事が出来ず抹殺!
二人目は平然と踏み躙って晴れて新戦闘員誕生!!
このシーンには衝撃を受けました。

あ、カードのお話でしたね。 マイナーどころでは、、、
帰ってきたウルトラマンの「タッコング」とか
キカイダー01の「ハカイダー4人衆」とか持ってましたね。

懐かしのプラモデル G-1,G-2,G-5号は作りました。
他にも、ゼロテスター1号、とか、
「空を飛ぶ」帰ってきたウルトラマン、とか、
古いのではマイティジャック号とかね。

切が無いので今日の所はこの辺で失礼するでしゅ。
k6e | 2009.07.26 07:05 | 編集
k6eさん こんにちは

ロ~~~ングなコメントをありがとうございます(笑)
k6eさんもすごいですね~どうやら同じ時代を過ごしたみたいですね!

「タッコング」はカードは持ってませんでしたが、ソフビ人形を持っていた記憶があります
あと、「ハカイダー4人衆」は確か、ブラック、レッド、ブルー、シルバーでしたっけ?懐かしいですね

「ゼロテスター」や「マイティジャック」もプラモを作った記憶があります
そのつながりで言えば、「キャプテンスカーレット」や「謎の円盤UFO」などもよくプラモを作りました~

あの当時は面白い番組多かったですね
かえる十兵衛 | 2009.07.26 15:14 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012.08.17 16:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top