FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま欲しいクルマ

2014.02.05 (Wed)
今まで色々な車に乗ってきましたが、一台でどんな用途にも使える車は無いという結論に達しました
あたりまえですか?気づくの遅かったですか?・・・う~ん

・速くてキビキビ走りたいならスポーツタイプ
・荷物や人をたくさん乗せられる便利さならワンボックス
・山や海に行った時と降雪時の利便性、無骨なスタイルのカッコ良さなら四駆
・今の車には感じられない本当のクルマらしさなら旧車

経済性なら軽自動車かもしれませんが、いまの僕にはその選択肢が頭に無いので省きました
また、今流行の電気自動車やハイブリットもクルマらしさの点で、いまひとつ興味を持てません
なんだかプラスチック部品が多くてオモチャみたいに見えてしまうのです
そんなこんなでネット検索で今販売されているクルマから欲しいなと思うものをピックアップしてみました
あくまで現時点で・・・なのでそのうち変わると思いますが・・・

20140205.jpg

欲しい順に番号を振ったこの5台です
いやぁ~自分で見ても異色の取り合わせですね・・・ジャンルがバラバラだし(笑)

①はいわゆるワーゲンですがバハバグっていうバギータイプに改造してあります
後ろのエンジン丸出しってところがカッコ良くないですか?
そんな後姿がクルマとバイクの中間のような感じでとても興味があります

②は三菱ジープの屋根付きロング民生タイプ
人が6人乗れて、荷物もたくさん載せられ、昔のボンネットバスっぽい外観がカッコイイ
鉄製のメッキバンパーやドアについている外気導入の三角窓にも憧れます
上の①は荷物積載の点で問題があるので実用性ならこっちが断然上かも・・・

③はまるっきりイメージ通りのジープですがサビが出ておりかなりボロそうです
新しいタイプのジープJ53には乗っていましたが、このJ3にも乗ってみたいです
ジープはやはりこのようなローフードというボンネットが低いタイプの方がカッコイイです
元々戦場で壊れにくく修理がし易い構造を持つジープなので故障は少ないのですが、
年式が古いので全てにおいて摩耗や劣化は否めません
交換部品があるのか、無いのか、という所がネックですがこのスタイルを一度は所有してみたいです

④はマツダの名車コスモスポーツです
もろにウルトラマン世代の僕はマットビークルのイメージですが、スーパーカーブームも
経験しているのでサーキットの狼の影響もありそうです
この前までロータリーエンジン搭載のRX-8に乗っていてエンジンの寿命が尽きたばかりなので、
さらに設計の古いロータリーエンジンの定期的なメンテナンスを覚悟したとしても欲しいクルマです
何しろ国産車でこのカッコ良さは反則です・・・今のクルマにないでしょ?
トヨタ2000GTはレプリカでも高くて買えませんが、これなら・・・と思わせる価格が
購買意欲をそそります
エンジンだけ今の設計にしてマツダがこのまま再販してくれんかなぁ~ロータリー自体が
無くなったくらいだから無いだろうなぁ~

⑤は番外っぽいですが本気で欲しいマツダ三輪T2000
T1500かもしれませんがどっちでもオッケー牧場です
この実車とても綺麗です・・・とても数十年前の個体とは思えないコンディションです
いまどき三輪車って小さな子供でも乗ってない感じですが、見るからに面白そうなクルマです
コーナーでスピードを出し過ぎるとコケルそうですが、そんな操縦性も乗って試してみたいです
トラックなので横一列に3人しか乗れませんが、荷物はいっぱい乗ります
毎日引っ越しするならもってこい!って感じです
経済性・実用性は少ないですが、希少性と三輪からくる特殊な操舵感覚の楽しさはありそうです

以上5台です・・・どうです欲しくなりましたか?
僕は今年で半世紀を生きた事になりますが、死ぬまでにあと何台のクルマに乗れるんだろう~
そんな事を思いながら書いてみました チャンチャン

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。