スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて記事を書かねば・・・

2012.05.30 (Wed)
先週から予告していたように、週末から昨日にかけてビッグイベントがありました
実は、多肉姫と長野に旅行に行ってきました
プチ○○旅行って感じです

撮った写真が300枚を超えたので、記憶を辿りながら過去に戻って
5月27日から5月29日のブログとして少しずつ分けてアップしようと思っています

撮りっぱなしの写真と個人記録なので、内容は期待さないでください~(^^;
では・・・

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

長野旅行記・3日目

2012.05.29 (Tue)
今日は旅行の最終日

多肉姫によると長野県と言えば多肉らしいです (^^;
なんでも気候があってるらしく栽培業者が多いんだそうです
・・・で、旅行で長野に行くならそういう所に行かない手は無いという事らしいです

そんなこんなで今日は帰りの飛行機の時間まで多肉姫のお抱え運転手をします
車は駅前のレンタカーを借りています
今日は朝の出発が早くてレンタカー会社の開店までは待てなかったので前日に借りて
近くの駐車場に止めていました

予定通り5時起き、6時出発しました

2012052901.jpg

長野道と上信越道を通って佐久という所へ向かいました
途中でサービスエリアで休憩と軽食食事をしながらカーナビの案内を頼りに走りました

2012052902.jpg

一件目の多肉屋さんへ到着しました
自宅の横のビニールハウスで栽培されているようです

2012052903.jpg

多肉姫、飛び箱の姿勢で多肉を物色中 (^^)

2012052904.jpg

こんなにデッカイサボテンもありました
こんなところにヨロけて手を付いたら痛そうです~ (^^;
欲しいけど持って帰れるサイズを越えてますね

2012052905.jpg

多肉姫、店主のおじいさんとあれこれと多肉話に花が咲いている模様
僕にはなんのこっちゃわかりませんが、あれがこうで、それがこうで・・・と話している模様

おじいさんと孫みたいです (^^;

2012052906.jpg

これはセンペルという種類の多肉らしいのですが、名前が不明みたいでハテナマークの札が
何本も差してありました

多肉って色やカタチが少し違うだけの物がいっぱいあるから名前が判らなくなりますよねぇ~
業者さんが判らないものは我々素人には更に難解です

2012052907.jpg

九州では既に菜の花のシーズンも桜のシーズンも終わって梅雨に入ろうとしているのに、
こちらではやっと菜の花が咲いているなんて、やはり日本って縦に長いんだなぁ~と感じます

葉にはアマガエルが座ってました
昨日からカエルばかり目にします (^^;かえるの神が降りてる???

2012052908.jpg

あっ・・なんか買ってるのかな?
多肉姫、楽しそうです♪

2012052909.jpg

旅行の間、ずっと気になっていた屋根のループ
聞いてみたら、雪の落下防止らしいです

ドサッと落ちると危ない量が降る地方では、こうした雪止めがついているのだそうです
先日見た白川郷のような合掌造りの茅葺き屋根は急勾配にして雪を落としていて、
ここでは落ちないように止めているなんて、色々あるんだなぁ~と思いました

ちなみに、この佐久辺りではこれが必要なほど雪が降る事はないらしいのですが、
この地方で瓦を買うと自然とこのループがついてくるらしいです(^^)

それからしばらくして1件目の多肉屋さんをあとにして多肉姫のブロ友さんと合流
待ち合わせ場所は、この辺りでは有名だという蕎麦屋さん 草笛

2012052910.jpg

ブロ友さんは旦那さんと子供を連れて家族で来られました
多肉姫とブロ友さんは話が盛り上がっていましたが、運転手の男同士はテンション低め!? (^^;

それでも、美味しく信州蕎麦を食べて満足しました
くるみ蕎麦っていうのを食べましたが、蕎麦と一緒にくるみを練って麺にしているのかと思いきや
麺つゆにくるみのペーストが入ってるというスタイルでした

写真撮り忘れました (^^;

お味は、わずかにくるみと思われる甘さが感じられましたが、普通の蕎麦を食べていないので
比較はできません・・・今度は普通のを食べてみたい
くるみが絶品でした~とはいえない微妙な感じってところですね (^^;

2012052911.jpg

それからブロ友さんの車と2台で2軒目の多肉屋さんへ移動
こちらの車のカーナビを頼りに、どんどん山の中に入っていきます
途中で見覚えのある道だというブロ友さんに先行してもらって、無事に到着しました

2012052922.jpg

確かに多肉がいっぱいあります
好きな人にはたまらんのでしょうねぇ
僕も嫌いではありませんが、それほどのめり込むほどではありませんのでテンションは普通モードです

2012052912.jpg

庭に咲いている花もとても綺麗で、僕はどちらかといえばそちらの方が興味津々

2012052913.jpg

多肉姫とブロ友さんは真剣に物色中
男二人は温室の外で待機、またはうろうろ・・・

2012052914.jpg

確かに綺麗な多肉たちです
朝晩の寒暖の差が紅葉の要因のようです
九州じゃこの色は出ないな・・たぶん

2012052915.jpg

ブロ友さんのお子さん
ブログでも顔出ししているのでOKとの事なのでそのままにしてます
犬が好きらしく、ずっとなでなでしていました
家で飼えるといいねぇ~

2時40分になって多肉屋さんを出発
4時35分が飛行機の出発時間なので、その前に松本空港へ着かなきゃなりません
ブロ友さんご家族と別れて、ビューンと走って松本空港に向かいました

2012052916.jpg

松本空港・・・噂には聞いていましたが小さい空港です
一日に数便だけしか飛ばないらしいです (^^;
確かに自分たちの飛行機を待っている間に他の飛行機は一切見ませんでした

2012052917.jpg

これが空港1階の全景
これ・・一部じゃなくて全景です (^^;
レンタカーを返そうと思ってもカウンターには誰も居ません
電話したら近くの営業所からやってくるらしく、20分ほど待ちました
レンタカー会社の係りのひとがやってきて、カギを返し、手続きをして終了
今回は、返却前のガソリン満タンをしていなかったので走行距離数で換算して清算しました

いろいろなレンタカー会社のカウンターが一緒のスペースに集まっていましたが、
両隣の会社は、カギをここに入れてくださいって箱が置いてあるだけでした (^^;
なんて簡単な返却方法なんだろう
途中で車をぶつけていたらどうするんだろう~って心配になりました

2012052918.jpg

搭乗手続きを済ませて待合室で待っていると、アナウンスが流れて使用する機体の到着が
遅れているとの事・・・30分くらい遅れるんだそうです

こんな小さな空港なので時間をつぶせるようなお土産屋があるわけでもなく、携帯で遊んでいたら
暫くするとピンクの機体が、ビューンと降りてきました
あれですね・・・小さいなぁプラベートジェットみたい

乗ったのは日本航空と共同運航しているFDAのミニジェット
機内のパンフレットによると、機体はエジプト製らしい・・・エジプトってこんなの作ってたんですね

2012052919.jpg

乗り込むドアの横には ちびまる子ちゃん マーク
ちびまる子ちゃんランドって何だろう??

2012052920.jpg

ヘッドレストまで ちびまる子ちゃん
子供は喜ぶかもなぁ~

それからすぐに離陸して順調に飛行し、約2時間で福岡空港へ到着

2012052921.jpg

出発が遅れたせいで到着もそのままズルズル30分遅れでしたが無事でなにより

福岡の気温は22℃・・・なんだかムワッと湿度が高い気がしますが気のせいでしょうか?
昨日は、13メートルを超える雪で気温2℃の長野に居て、今日は22℃の福岡、温度差で変な感じがします

預けていた駐車場電話して迎えに来てもらい清算して高速道路を走って帰りました
まだ少し薄暗い時間に帰り着くことが出来たので、多肉姫は庭木に水をあげたりしていました

二泊三日の旅でしたが、楽しかったです
また時期を変えて再度、同じルートで行ってみてもいいなと思いました

おしまい

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

長野旅行記・2日目(その2)

2012.05.28 (Mon)
二日目の続きです

2012052827.jpg

黒部平(くろべだいら)から乗ったケーブルカーが黒部湖(くろべこ)に着きました
ケーブルカーを降りて順路を進むと・・・

2012052828.jpg

トンネルの中を歩きます
山をくり抜いて造ってるんだなぁ~と実感しました

出口までは距離にして500メートルほどでしょうか、写真の先の方が明るくなっているところまで
少しだけ歩きました


2012052829.jpg

トンネルを出るといきなりの黒部湖と黒部ダムです・・が・・・
パラパラと、ここでも雨が降ってます (^^; やはり雨は止んではくれませんでした

仕方なく多肉姫はカッパ、僕はビニールヤッケを着ました
駅で買った雨具が大活躍
傘は風が強い時はダメらしいのでカッパやヤッケを勧められましたが、これは正解でした

2012052830.jpg

黒部ダムは写真では見た事がありましたが実物は本当に大きいですね
これを人間が作ったなんて信じられません

写真の堤防を向こう側まで歩いて行きました
今度は壁のトンネルから、また再びトロリーバスで移動です

2012052831.jpg

ああ・・・さっき車中で聞いた日本でもう一か所のトロリーバスってここの事ですね
って事は信州でしか運行していないって事ですね~

ダム横のトンネルをひたすら歩いてトロリーバス乗り場へ向かいます
結構な距離があるな・・・これ

乗り場に着いてからは、先程と同じようなトロリーバスに乗って扇沢(おおぎさわ)へ移動しました
数分で扇沢に到着しましたが、次のバスへの乗り継ぎ時間が短くてバス停まで猛ダッシュしました
あと3分くらいだ!!! それで切符買って乗ったらバダハタだぁぁぁ~

はぁはぁはぁ・・・ま・・間に合った

2012052832.jpg

今日の予定の残りは、宿泊先である松本市まで移動です
まずは列車に乗るためにバスで信濃大町駅まで行きます

しばらく走ると駅に到着しました

列車の待ち時間も暫くあるようですし、お腹がすいたので腹ごしらえです
どこか美味しそうなお店を歩き回って探してはみたのですが、よく判らず駅前のラーメン屋さん
らしき店に入りましたが、これまた何を注文したら良いか迷い・・・ラーメン屋さんなので
無難にラーメンを注文しました

2012052833.jpg

この大黒部ダムカレーにも興味がありましたが、食べきれないと思ってやめました
だれかカウンター席でこれを食べていましたが、めっちゃ大きかったです

ダムが決壊してカレーがなだれ込む様子を見たかったですが、自分のラーメンが来たので
そっちに集中です

2012052834.jpg

お店のウリとおぼしき豚骨のげんこつラーメンを食べました

お味は・・・う~ん
九州のとんこつを食べ慣れている僕にはちっょと不思議なテイストでした
やっぱりとんこつは九州・・かな

2012052835.jpg

写真がバックの駅看板・・・カラフルです

2012052836.jpg

列車で松本駅に向かいましたが、それほど時間もかからずに松本駅に到着し、
駅前で予約していたホテルにチェックインしました
雨と雪で散策する予定のルートを大幅削減したので予定より早く着いちゃいました

チェックインしたあとに松本市内を散策してみようと思いましたが、多肉姫は今日一日歩き回って
疲れが溜まっているようなのでリタイアし、僕一人で松本市内をブラブラする事にしました

まずは駅から歩いて7分くらいのところにある「なわて通り商店街」
ここはブロ友のlulanaさんご推薦の場所でもあったので、来てみたかったのです

2012052837.jpg

商店街の入り口にはカエルの大きなモニュメントがっ!!
なんだこりゃ!?? みょうにいかつい感じもするなぁ~ 歌舞伎かな??

2012052838.jpg

「松本かえるまつり」だそうで、僕のブログでのHNが「かえる十兵衛」ということもあって
なんだかいろいろな面で親近感が・・・(^^;

2012052839.jpg

商店街の両脇にはレトロなお店がずらりと並んでいました
見たところ骨董店が多いように思います・・・そういうコンセプトの通りなのかな?

通りの奥まで歩いてみましたが一番はまって見ていたのはモデルガンがディスプレイしてあったお店でした
入って暫く店主と話していましたが、店主は結構詳しくて、二人でウンチクを語り合ってしまいました(笑)
結局何も買いませんでしたが、話せたのが面白かったです

あと、何軒か骨董店をウォッチングしてみましたが、お宝は見つけられず

2012052840.jpg

散策メインは松本城なので、大名通りを真っ直ぐ歩いていた時に
雨がパラパラからザーザーに変わってきました

ホテルを出るときにレンタル傘があったのですが、小降りなら傘は要らないかなと思い借りてきませんでした
折角なので引き返すことはせずに濡れながら歩く事にしました

2012052841.jpg

5分ほど歩くと 松本城 に到着しました

2012052842.jpg

松本城の門側から撮った写真がこれなのですが、よく旅行パンフレット等で見る松本城の写真は
この写真の左側から撮ったもののようです
その方が天守閣と周囲の小さな建物(見張り楼?)とのバランスが良いようです

この時は、雨がピークでザーザー降りだったので、うろたえて撮ってから帰ってしまいました
ちょっと失敗です

2012052843.jpg

松本市はてまりが有名なのかな?
マンホールの蓋に てまり の模様が付いていました

2012052844.jpg

色つきバージョンもありました
下向いて歩いてばかりな訳じゃありませんが、何故が目につくマンホールの蓋 (^^;

歩いてホテルに帰る途中で雨が上がって陽が差してきました
なんなんだこの天気は??? あれだけ降っていた雨が止むなんて・・・

ホテルに帰ってから暫くして多肉姫と二人で夕食を食べに出かけました
泊ったホテルはビジネスホテルだったので食事は自分で探すことにしたのです
・・・というか夕食は初めから付いてなかったような気がします・・・ビジネスホテルですからね

2012052845.jpg

ホテルのフロントで「松本の有名な食べ物って何??」と聞いてみたら、馬肉だそうです
九州で馬肉と聞くと熊本が有名です

馬肉かぁ~と思いながらもとりあえず、近くの郷土料理店に行ってみました
ここなら馬肉の他にも刺身や天婦羅もあるらしいですし、土地の名物はとりあえず食べてみないとね

2012052846.jpg

店に入ると民芸調の落ち着いた店内でした
お客さんがいっぱいで、あわや待ち時間かと思われましたが、カウンターにギリギリ座れる
場所がありましたのでそこへ滑り込みました

なんだか居酒屋っぽい雰囲気もありますが、好きなものを好きなだけ食べられるので良いですね

2012052847.jpg

馬肉の燻製、魚の刺身、そして写真の天婦羅(だらのめとかいろいろ)などを食べました
ホテルの割引優待券が使えて飲み物が2杯まで無料になっていたのでビールと焼酎を飲みながら
食べたら、とても美味しかったです

そんな旅行二日目でした
雨や雪で視界良好とはいきませんでしたが、黒部周辺を見られて楽しい旅になりました

明日は、多肉姫の旅行ダブルメインじゃないのかと思われる多肉屋さん巡りです
巡りって言っても、帰りの飛行機の都合があるので2軒だけですが朝が早い!!!
明日は5時起きの6時出発の予定です・・・今日より早い (^^;

夜は早々に寝ました・・・おやすみなさい

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

長野旅行記・2日目(その1)

2012.05.28 (Mon)
長野旅行っていうか信州旅行の二日目
昨日は、愛知県・岐阜県・富山県の三県をレンタカーで走り抜けた旅でした

今日は、ここ立山から有名なアルペンルートを公共交通機関を使って移動します
問題は・・・あめ・・・雨です

やはりというか、なんというか、雨男パワー炸裂です
数日前の予報では降るはずじゃ無かったのですが、僕がこっちに来たので
九州から雨雲が付いてきたみたいです・・・仕方がないので気を取り直して出発です

朝6時に起きてホテルを7時に出発の予定だったのでホテルの7時からの朝食には間に合いません
でも、フロントでオニギリとの引換券を貰う事ができました
立山駅前のお店で、券と引き換えにオニギリが貰えるそうです・・・ラッキー
ペツトボトルのお茶も付いていて至れり尽くせりでした♪

2012052801.jpg

そんなこんなで7時にホテルをチェックアウトして、ホテルの車で立山駅まで送ってもらえました
前日に到着した立山駅は電鉄っていう私鉄!?とケーブルカーの駅舎が併設になっていて、
ケーブルカー乗り場は駅舎の二階部分になっていました

ここからケーブルカーで向かうのは美女平(びじょだいら)という所です

2012052802.jpg

たぶん僕はケーブルカーに乗るのは初めてじゃなかったかな
斜めの車両が面白いです

2012052803.jpg

走り出して上(進行方向)を見ると凄い傾斜です
アナウンスでは、最大傾斜角度が27度とか29とか言っていたような気がしますが、
実際に見た感じは数字以上に傾いて見えます・・・45度くらいある気分です

その名の通りケーブルワイヤーで引っ張り上げているらしいですが、切れたりせんのでしょうか???

丁度、写真に写っているトンネルの前は線路が複線になっていて、登りと下りがそこで離合します
たしか全自動で運航していますって言っていたと思います・・・これは自動の方が安心できるかも (^^;

2012052804.jpg

ケーブルカーに乗っている時間は短くて、約七分で美女平に到着しました

2012052805.jpg

ここから室堂(むろどう)まではバスで行くのですが、15分程度のチョイ待ち時間です

それから8時5分発のバスに8時くらいに乗り込みました
室堂までは約1時間走ります

この間に車内で朝食のオニギリを食べました
海苔で巻かれたオニギリの中には梅干しが入っている物と、おかかが入っている物の二つ・・と
思ったら、多肉姫のオニギリはふたつとも梅だったらしく交換要請がありました (^^;

2012052806.jpg

走行中の車中でアナウスが流れ、周辺の杉の大木の説明がありました
樹齢何百年って言ってたかなぁ~??? 400年だったかなぁ~?? とにかく大きな木でした
バスが徐行した隙に写真だけ撮りました

バスで美女平を出発してからずっと山間部の上り坂をクネクネと走っているのですが、
この杉の大木を過ぎた辺りから路肩や木の根元の土に残雪がチラホラ見られるようになりました
この5月の時期に雪があるなんて九州じゃ考えられない~って思っていたら・・・

2012052807.jpg

うわぁぁぁ~こんなに雪がある~
なんて思っていたら

2012052808.jpg

九州では絶対にお目にかかれない雪の量と高さになってきました
あ・・・ありえん量だ・・・

2012052809.jpg

うひゃぁぁぁ~雪の大谷ウォークで有名な所
積もった雪は13メートル以上あるそうです  3メーターちょっとあるバスよりはるかに高いです
ここは歩ける雪の谷間で有名なスポットですが、この時は誰も歩いている人がいませんでした

それからすぐにバスが到着~ 室堂です
ここは絶景ポイント!!!!

2012052810.jpg

・・・のハズですが・・・まっしろ・・・け
おまけに雨に交じってヒョウみたいな氷の粒が横なぶりに降ってきて顔に当たると痛いです

これって気象条件としては最悪っぽい
雨男から雪男・ヒョウ男に転籍でしょうか??

2012052811.jpg

たぶん絶景・・なんだろうなぁ~
空と地面の境界も曖昧な真っ白け~

2012052812.jpg

もうヤケクソで写真撮りました
ここは「雪の回廊」と書いてあった通路ですが、ここから先は遭難しそうで行けませんでした (^^;
いつも家でジョギングに使っている靴を履いて行きましたが、これも失敗っぽい感じで結構滑ります
でも、ちゃんとヒートテック下着を着ていたお蔭で寒さはそれ程感じませんでした

2012052813.jpg

いやぁ~みなさん恰好が本格的です
我々二人も寒さの備えはしてきたつもりなのですが、完全になめてましたね
天候が悪かったのも災いして、室堂をあちこち散策するプランは吹っ飛んてしまいました

我々は先が見えなくて遭難しそうなので撤退しましたが、重装備の方たちは白い世界に消えていきました

2012052814.jpg

でも、ひとつだけラッキーが!!!
観光客の人がこっちこっちと手招きをする方向に行ってみると、なんと雷鳥が二羽いました
雷鳥は警戒心が強くて雷雨の日とかでないと行動しないらしいのですが、今日はその点では
絶好の雷鳥日和!?

運よく近くで見ることが出来て良かったです
雷鳥は、オス・メスのペアでいるようでした・・・羽を数回パタパタさせていました
まあ~この雪の中ですからハッキリ見えた訳じゃないですが、何か収穫があったって事で一安心

2012052815.jpg

次は、ここからトロリーバスに乗って大観峰へ移動です
この雨と雪なので景色は期待できませんが、とりあえず行ってみましょう
大観峰と聞くと熊本県の阿蘇を思い出すのは九州人ですね・・・大観峰ってどこでもあるんですね

2012052816.jpg

トロリーバスは電気自動車(バス)らしく、天井に送電線らしきものが見えます
長崎市内を走っている路面電車(チンチン電車)がこれと同じようなシステムですね
トロリーバスが運行しているのは、日本国内でここともう一か所だけらしいです
トンネル内運行なので排気ガスが充満しないこのシステムが都合が良いのかもしれませんね
自然保護の為だともアナウンスしていました

車幅ギリギリのトンネルをビュンビュン走っていきました
ハンドル操作が難しそう・・・ちゃんと前見て走ってね~ 
携帯とか見ちゃダメですよぉ~といらん心配してしまいます

2012052817.jpg

大観峰は、やはり景色を堪能って感じじゃありませんが、ある意味これも絶景かも??

2012052818.jpg

売店で売っていた地ビール
この時は買いませんでしたが、後になって後悔・・・飲んでみたかった
お値段は、さすがにちっょと高めの設定ですが、それでも飲んでみたくなるビール・・・ああ後悔

2012052819.jpg

次は、ロープウェイで黒部平(くろべだいら)へ山を下ります
10時10分の発車なので10分ほどの待ち時間です

2012052820.jpg

ロープウェイを待っているお客さんも天候がこんなで残念そうでした

2012052821.jpg

ロープウェイの中で観光案内のアナウンスが流れていましたが、今日のような天候のように
何も見えない場合の残念バージョンの放送になってました (^^;

このロープウェイはワイヤーの途中に支柱の無い日本最長のロープウェイだそうです
ホント・・・支柱無いじゃん・・・・切れんとかいな????

2012052822.jpg

黒部平(くろべだいら)へ到着しました

2012052823.jpg

ロープウェイの駅舎を出ると黒部峡谷と書いてありますが、ここも絶景が雲や霧に隠れてしまっています
でも、山を降りた分だけ幾分は霧が晴れた感じがします

2012052824.jpg

霧やら雲やら・・・わかりませんが、合間から山肌が見えました・・・ちょっとだけ

2012052825.jpg

晴れていたらきっとこんな写真のように見えていたんでしょうねぇ
また来るしかないですね・・・これって夏かな?

2012052826.jpg

ここから黒部ダムのある黒部湖にケーブルカーで向かいます
更に山を下っていくので天気が回復するのを期待しつつ乗り込みました

2日目の前半はここまで・・・後半へつづく

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ

長野旅行記・1日目(その1)

2012.05.27 (Sun)
突然ですが、長野に行ってきました
この記事は旅行から帰って来て、思い出しながら書いているので書き忘れている事や
間違ってた記述もあるかもしれませんが、撮った写真を見ながら順番に記憶を辿ってみます

今回の長野旅行には多肉姫と二人で行ってきました
まあ~なんと言いますか~新生活も始まりましたし~記念旅行って感じです

塀のレンガ積みもまだ終わっていませんが、旅行に行くには仕事と休みの都合をつけないと
いけませんし、事前の航空券予約などがあるのでどうしても日にちが限定されてしまいます

旅行先の長野は、多肉姫の希望という事もありましたが僕も行った事が無いのでそこに決めました
旅行のプランや予約は多肉姫が全てお膳立てしてくれました~ありがとう多肉姫
なんでもテキパキの多肉姫はとても頼りになるスーパーウーマンです(・・と褒めておく)

そんな旅行記の はじまり~ はじまり~

工程は3日間で、フリーのツアーも検討しましたが、行きたい場所と時間(特に飛行機の時間)
などとの都合がつかなかったので、現地での移動はレンタカーを借りて周る事にしました

初日、飛行機は福岡空港から飛び立ちました
長野・富山へ直接行くには時間の関係や足がかりが悪い事などから、名古屋中部国際空港(セントレア空港)
へ飛んだ方が都合が良かったのです

2012052701.jpg

福岡空港を出発する時は、すごく良い天気でした
週間天気予報でも、旅行中はなんとか雨が降らずに済むような予報・・・だったのですが・・・
現地では・・・あ・・め・・(^^;雨男ですから

2012052702.jpg

福岡空港からはANAの飛行機でひとっ飛び!! 名古屋中部国際空港に着きました
ここは、いつも出張で使っている空港なので、ある程度わかる空港でした

空港に着いたら早速レンタカーを借りる手続きをして、さあ出発です
車は先代のトヨタ・ヴィッツ

2012052703.jpg

名古屋の空港を使ったのは、富山や長野の空港では時間の都合が合わなかった事と
今から行く 白川郷 へ行くのに便利だったからです

車で知多半島道路から東海北陸道を北上し白川郷を目指しました
白川郷までは3時間程走る予定です・・・長丁場なのでのんびり走ります

2012052704.jpg

途中で 「ひるがの高原サービスエリア」 で一休み

2012052705.jpg

サービスエリアの裏は展望台になっていて、とても眺めの良いサービスエリアでした

2012052706.jpg

ここはもう岐阜県ですが、ドラゴンズやシャチホコものがいっぱいでした
これって愛知県のキャラでは?? 岐阜も絡んでるのかな???

お腹がすいていたので、メロンパンラスクを買って食べましたが、味はちょっと薄めな感じ
普通にメロンパンを食べたかったですかお昼ご飯を美味しく食べる為に間食を避けました (^^;

2012052707.jpg

ひたすら走って走って・・・

2012052708.jpg

白川郷まであと24kmだ

2012052709.jpg

白川郷インターチェンジまでもカーナビのガイダンスに従って走りましたが、
降りてからも指示するルートに従って走るとすぐに合掌造り集落に到着しました

到着してから駐車場を探しながら走っていると、勢いよく飛び出してくるコッチコッチの案内人
言われるままに車を止めようとしましたが、どうもここはお店の駐車場みたいです
危うく客引きに騙されるところでした~

更に少し走ると公営っぽい駐車場があり、そこに車を止めました
あちこちに合掌造りの屋根が見え、白川郷に来た~って感じがします

2012052710.jpg

トイレの前に貼ってあったポスター
雪の白川郷が一番雰囲気がありそうですが、雪の日にここまで来るのは大変そう

ちなみに、このポスターは売店で売っていました・・・買いませんでしたけど

2012052711.jpg

おおお~これが茅葺き屋根の合掌造りかぁ~ この辺りの集落は世界遺産なんですよね
世界遺産ならではの苦労もあるんでしょうねぇ~コンクリートのビルに建て替えはダメとか・・

2012052712.jpg

遠くの山は雪が残っているのが見えます
今夜は、あそこの山(立山)に泊る予定・・・寒そう

2012052713.jpg

歩いて行くと、お寺の鐘楼まで屋根は茅葺きでした

2012052714.jpg

屋根の上では、ふき替えている最中でした・・・あそこから落ちたら痛そう

2012052715.jpg

側溝の水に・・コイ!?
・・・と思ったら、良く見るとカラダの感じと泳ぎ方が違うので良く見たらニジマスでした!!!
なんとビックリ
カラダの下側がオレンジ色でカラタ゜全体にツブツブの斑点がありました

大きなニジマスが何匹も側溝で泳いでいましたのですが、これって放流してるんでしょうか???
まさか自然発生じゃないよなぁ~

2012052716.jpg

道路のマンホールの蓋にも白川郷の文字と合掌造りの家がデザインされていました

2012052717.jpg

歩いていると、時間もお昼近くなりお腹がすいたので、ご飯を食べることにしました
集落の中にある山本屋という郷土料理のお店に入ってみました

2012052718.jpg

メニューは、やはり名物の信州蕎麦がメインのようですが、飛騨牛と信州そばの定食を注文しました
やはり肉も食べたいですからね~
食べてみると、蕎麦は少しの量でしたが、さすが信州蕎麦!! 美味しかったです

でも・・・一番おいしかったのは・・・

2012052719.jpg

この飛騨牛です

牛肉と豆腐の下には甘辛い味噌が敷いてあって、火を通して絡めて食べると絶品でした
もっと食べたい~って思いました

短いコメントですが、これで美味しさが伝わりましたか?? (^^; グルメレポートは特にヘタクソなので

2012052720.jpg

一番大きな合掌造りの家・・だっと思う
木に囲まれて、良い雰囲気です・・・木は防風林の役目があるのかもしれませんね

2012052721.jpg

歩きながら家を見て・・・

2012052722.jpg

壁に鬼の面のようなものがありました
魔よけの鬼瓦と同じ意味かな?

2012052723.jpg

一回りグルリと歩いて駐車場に戻る途中で 五平もち を買い食い(^^)
旅は、こういうのが楽しいですよね・・・1本を分けて食べました

2012052724.jpg

高台からの集落の風景を見る為に、近くの展望台へ車で移動しました
歩いて登れるようにもなっているようですが、かなりきつそうでしたから車で来ました(^^;
何人かは坂を歩いていましたよ~

さっきポスターで見たような集落の景色がほのぼの田舎
やはり世界遺産として残したい風景って感じがします

今日の観光予定は少ないですがこの白川郷のみです
あとは明日のアルペンルート観光の為に足がかりの良い立山へ移動です

2012052725.jpg

まずは、中部国際空港で借りたレンタカーを返却しに富山駅へ向かいました
白川郷から富山駅へはそれ程走らなくてもすぐ着いたので、駅前のレンタカー会社で手続きして完了!!
途中でガソリンも満タンにして返却しました

さあ次は電車で・・・立山駅へ・・・と思って切符を買おうとしたら駅員さんから
「このJR駅からは出ていません」との事・・・ああ・・ここはJR富山駅

立山まで走っている電車は電鉄っていう私鉄!?路線でした
JRの駅員さんの話ではJR富山駅のすぐ横との事だったので、歩いていきました

あら・・・ほんとにすぐ隣

2012052726.jpg

時間を調べると、次の発車時間まで間があるようなので暫く駅ホームの喫茶店で
コーヒーを飲みながら待つ事にしました

ドーナツ食べてコーヒー飲んで待っていると時間になりました

2012052727.jpg

電車は2両編成のレトロな外観です
お客さんが降りてくるのを見てビックリ!!!
なんと自転車も一緒に車両から降りてきました
自転車のまま乗れる電車なんてスゴイ~♪ いいなぁ~これ
自転車の学生は、普通に自転車で改札を出て行きました(笑)

電車が走り出してから、しばらくはお客さんも乗ったり降りたりしていましたが、
立山に近づくにつれて誰も居なくなって貸し切り状態になってしまいました
・・ガタン・ゴトン・ガタン・ゴトン・・・と走ります

鉄橋で山間を走り、鉄橋を渡って走りました
おちそぉ~

2012052728.jpg

到着した立山駅
だれも居ない山奥の駅 (^^; 今日は日曜日なので休日から宿泊の人は少ないのかもしれませんね

今夜宿泊するホテルへ電話して迎えに来てもらい、ホテルに移動しました
途中の車窓から壊れかけのペンションやコケだらけのホテルが沢山見えたので、
我々が停まるところはどんな所だろう???・・・と心配しましたが、無事に普通のホテルで安心しました

2012052729.jpg

フロントで受け付けをして、部屋に入り、夕食、お風呂、就寝です
食べ物は旅の楽しみでもあるのですが、ここは・・・特筆するものはありませんでしたので割愛します(^^;
これはちょっと残念ポイントでした

でも、お風呂は打たせ風呂・ジャグジ・露天風呂などが完備していましたし、温泉が近くに
出ているのかお湯の感じも肌触りが柔らかくて良かったです
宿泊客は数人をフロントで見かけたのですが、お風呂には誰も居なくて貸し切り
いろんなお風呂を試してみました

お風呂で今日の疲れをとった後は明日の為に早く寝ました
明日は、6時起きの7時出発です

2012052730.jpg

空には三日月が出ていましたが上手く撮る事ができませんでした
ヒンヤリとした空気が立山~って感じです

では・・・おやすみなさい

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ブログランキング・にほんブログ村へ
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。